UA-115490970-2

2019年07月13日

これ以上罪なき命を奪ってはいけない!





犬や猫は人間の言葉を理解していますよ。


人間の考えていることは分かっていますよ。


この人は自分を助けてくれる人かどうか分かっています。


だから、自分はこれから殺されるという事も分かっています。


殺処分を無くしましょう。


なぜ、物のように簡単に処分できるのでしょう?


生きていくのはお金がかかります。


それは人間も犬も猫も同じ。


ずっと終生、たとえ里親が見つからなくて、もらってくれる人がいなくても


保護施設で過ごせるようにしましょう。


アニマルポリスも必要です。


ケガをしていたら、治療もしてもらえて


里親を探せる施設でずっと楽しく生きられるそういう施設が日本にも必要です。


永久に犬や猫を殺処分していると


それは人間に帰ってきますよ。


命を大切にできる世の中にしましょう。



そのために税金を使いましょう。


犬猫の去勢手術にお金をかけましょう。


いつまで民間のボランティアに頼るのですか?


無駄に使っているお金をそういう事に使いましょうよ。


今の世の中を変えていかないければなりません。


7/21は選挙です。


特に誰という人が決まっていなければ、


動物愛護に訴えている人に1票入れてください。


お願いします。
posted by マミー at 00:33| Comment(0) | 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

アメショーミックスを狭山市内のあちこちに遺棄している方へ





どこかのブリーダーでしょうか?


動物に対す得る愛情が感じられない遺棄の仕方をしているらしいです。


遺棄は法律違反ですが、この子たちを死なせたくないと思ったら、自然とそういう思いが現われるものです。


貴方の捨て方は毎回優しさの欠片もなく、既に何匹も亡くなっています。
昨日から今日にかけ貴方が捨てた乳飲み子達は、冷たい土の上で体温を奪われ殆どが助かりませんでした。




と書かれているくらいですから、死んでも構わないという遺棄の仕方なのでしょうね。



罪のない子たちに、ひどい仕打ちです。


それでも、何も言わないで黙って天国に行くんですよ。


あなたに恨み言一つも言わないで死んでいく天使たち。


でも、私は許しません。


死んでいく子たちが天使だから余計に許しませんよ。


絶対にあなたは天国には行けません。


私が裁かなくても、自然とそういうものなのです。


自分がやったことは自分に返ってきます。


そういうものです。


でも、心の片隅でもちょっとの罪悪感があるなら


その子たちを生かすことを考えてください。


どうかその子たちを生かす決断をしてください。
posted by マミー at 21:27| Comment(0) | 動物の遺棄は犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良県橿原市十市町 猟奇的な犯人は異常者 閲覧注意画像あり




2019-07-11_135541.png


このワンちゃんは何者かに首から下の毛皮をはぎ取られた姿で発見され


その後、治療を受けましたが,残念ながら亡くなったそうです。


5/9に掲載しました痛ましい事件ですが、その後
飼い主さんがみつかりました。

この子が発見されたのは橿原市十市町でしたが
ご自宅は3qほど離れた磯城郡でした。

飼い主さんはワンコがいないことに気付くと
すぐに捜索願を出して一生懸命探されていたそうですが
このようなことになって
とても心を痛めておられました。 サクラ&Toshiから




5月4日の22時過ぎに、奈良県橿原市十市町で、全身の皮を剥がされた犬が保護されました。橿原市の方が、world love heartまで深夜に運んでくれました。意識ははっきりしていて、水を飲み、エサも食べてくれました。とても懐こいワンちゃんでした。病院に運び、診ていただいたところ、全身の皮をナイフか何かの刃物で削られており、人間の手によるものだと言われました。とても悲惨で可哀そうな姿でした。顔以外すべて剥がされていて、生きているのが不思議なくらいでした。手術で全身の皮を元に戻していただきましたが、6日に亡くなってしましいました。6〜7歳ぐらいのテリア系の女の子です。本当の飼い主さんが探していらっしゃるかも知れません。どんな痛みで皮を剥がされたのか…悲しくて辛かったでしょう。あの子が天国で元気に走り回っていることを祈っています。ずっとずっと忘れません。助けてあげられなくて、本当にごめんなさい。本当にごめんなさい。 https://worldloveheart.jimdo.com/news/



この子が一体何をしたと言うのでしょうか?



毛皮をはいで何をしたかったのでしょうか?



イヌイットが生活のためにアザラシの毛皮をはいだりしているのとは違います。



ただ、面白半分でやったことなら本当に許せない。



虐待以外の何物でもありません。



ペットから目を離さないでください。


ペットを守るのは飼い主さんしかできません。


こういうワンちゃんが犠牲にならないように


目を光らせてください。


コンビニに行くとき、外で待たせないで。



車の中もダメです。


安全なところでお留守番させてください。



こういう人たちからペットを守るためには、


私たちが目を光らせることしかありません。



このワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
posted by マミー at 14:09| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

子猫の保護 北海道苫小牧市 













保護してあげたい気持ちはあるが北海道や東京からは遠いところばかり


こんな小さな赤ちゃんは輸送に堪えません。


どうかお近くの方、いませんか?


赤ちゃんは手間がかかるために警察でも面倒見切れなくて


保健所では、職員さんが定時で帰ってしまうと面倒見てもらえないため


殺処分になってしまうのです。


お母さんが一緒ならいいのですが、誰も保護してくれないと


いくらお母さんが一生懸命に面倒見ても親子とも殺処分です。


せっかく助けてもらった命、生かしてあげたい。


以前、東北のある街で可愛い子猫が線路の上で発見されました。


心優しい方が助けてくれたのはいいのですが


保健所に行ったその子はやっぱり職員さんが帰ってしまうと独りぼっち


寒いところに置き去りにされ、


2時間おきのミルクももちろんもらえず、朝になったら身体も冷えて


死んでしまいます。


私が引き取りたいと申し入れたら


保護したいという方がいるならと職員さんが自宅に連れて行って


面倒見てくださいました。



お陰でその子は一命を取り留めました。


でも、私が東京ですと言ったら近くの人じゃないと渡せないと。


そしたら、近くの方で引き取ってもいいと言ってくださった方がいて


その子猫は飼ってもらえることになったのです。


私は飼えませんでしたが、引き取りたいと言ったことで


その子の命は繋がったと


それだけでうれしかったのです。


生きていれば幸せをつかめるチャンスはあります。


死んでしまったら最後です。


どうか未来のある命、子猫の命を救ってくださる方いませんか?


罪のない命、つなげたいです。



どうかよろしくお願いします。


ラベル:子猫の保護
posted by マミー at 12:16| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小太郎も連れ去られました。目撃者はいませんか?





富山の猫たちは50〜100匹犠牲になっているにもかかわらず


連れ去られたと証言する方がいないために


犠牲になった数に入っていないことになっています。


他にも野良猫だと所有者がはっきりしないために


また、その猫たちの被害に合ったという物証がないために


訴えることができません。


遺体すら出てこないのです。


自供していても、その証拠がないために自供の事実関係を固められないようです。


今のところ、モコオ君のみの罪になってしまいます。


連れ去られたところを見た方


何でもいいので何か気になったこと


あったらぜひ証言お願いいたします。


声を出せない猫たちのために、ただただ犠牲になった


罪のない猫たちのためにお願いします。
posted by マミー at 00:03| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする