UA-115490970-2

2019年05月04日

猫を利用して金儲けか






野良猫の環境は過酷です。
しかし野良猫のほうがよほどましということもあるのです。
たったひとつのかけがえのない命
たとえ野良猫でも男に弄ばれるために産まれてきたのでは
ありません。
1匹の飼養能力もない者がいつまでも保護だといっているのは
滑稽です。



この件を知らずに騙される人が出ないよう
どうか拡散にご協力をお願いします。



猫を適切な環境で育てていないにも関わらず


飼い方がずさんで病気になっても医者に見せずに


ひどい状態でいます。


去勢手術もしないので次々と子供を産ませ、


猫って子育てをしていると発情しないので


他のオス猫が子猫を殺してしまうのです。


お腹がすいているとそのまま共食いもします。


子猫がいなくなると雌猫はまた発情するので


また子猫を生んでのくりかえしで


こんな泡を吹いた親猫が出てくるのです。


栄養も十分でないし、環境もひどいし


病院にも連れていかないのに、このひどい状態の写真で寄付を募っているそうです。


そのお金で病院に連れて行ってる様子はないそうで


猫でお金儲けを企んでいる男です。


猫たちの写真で同情をさそってお金を募っているそうです。


お気を付けください。


この猫たちを助けたいです。


わざわざ病気にさせて、写真を撮ってお金を集めているなんて詐欺です。


この多頭飼い崩壊の猫たちを救いたいです。
ラベル:寄付金詐欺
posted by マミー at 00:51| Comment(0) | 多頭飼い崩壊現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

大矢誠が環境省作成の動物愛護法 啓発ポスターを破り捨てる。













大矢誠まるでスターですね。


どこで何をしているかみんな分かってて


有名人です。


執行猶予中なのに怖いもの知らずな行動の数々。


私は大矢誠の実母の写真も持っているし、野良猫を集めるのを手伝ったと言われている奥様の写真も


持っていて、スマホに入っています。


ほんとに有名人です。


だって、そういう写真を皆さんがアップしてくれて


ほんとにスター扱いです。



どこで何をしているか皆さんが教えてくれます。


みんな、あなたの一挙手一投足監視してますよ。



二度と犠牲になる猫が出ないように


二度とあんなに苦しむ猫が出ないように



あなたを監視しています。


あなたはしょっちゅう警察を呼んでいるらしいですね。


犯罪者が警察官に守ってもらっていいですね。


犠牲になった猫たちは警察どころか助けてくれる人もいなくて


狭いケイジの中であらゆる残酷なことをされて死んでいったのです。


それも、苦しんでいるところを笑ってみていた人がたくさん。


でも、それを止めようと警察に通報して、


捕まえてもらうように必死で通報してくれた人もたくさんいて、


捕まったのです。


虐待で苦しんでいるところを笑ってみていた人たち。


私が猫だったら絶対に許しません。


だから、きっと罰が当たります。


今日は惨殺された猫ちゃんの1匹の命日です。


天国で幸せになっていることを祈っています。


みんなでこいつのことを監視しているからね。

ラベル:大矢誠
posted by マミー at 22:07| Comment(0) | 虐待犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また、子猫の遺棄です。





遺棄は犯罪ですよ。


警察を呼んでください。



捨てるより、親猫ちゃんたちの去勢手術をしてください。



狸の餌にって、生きたまま子猫を狸の餌にするのですか?


よくそんなことできますね。


そういう事をやるのって、年寄りが多いんですよ。


昔の感覚でやるんです。


今はそれ法律違反ですよ。


先日、アメリカで生まれた子犬をごみ箱に投げ捨てた女が監視カメラに映っていて、


指名手配みたいになっていましたが


捕まえてみたらおばあさんで家にもたくさんの犬や猫をひどい状態で飼っていて


虐待でも捕まっていました。


その子犬たちは幸いに助けられて無事だったようです。


今回も助けてもらったからよかったけれど


地域の保護団体がそういう事が無くなるようにと


TNR運動をしているのに


全然真逆のことをしています。


去勢手術をしましょう。


今は、ただでしてくれるところもあります。


不幸な子猫や子犬が増えないように。


遺棄されないように皆さんの監視の目が頼りです。


そういう事をしている人を見たら、犯罪ですよと言ってください。


警察を呼んでください。


お願いします。

ラベル:琵琶湖沿岸
posted by マミー at 01:19| Comment(0) | 動物の遺棄は犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

動物の遺棄は犯罪です。





このブログの目的は、皆さんに今実際に動物たちの身に起こっていることをしっていただきたい


という事から書いていますが、


毎日毎日、目を覆うことが多くて伝えきれません。


野犬や野良猫って、野良猫じゃなくても飼っている飼い主の認識が低いと


こういう目に合っているのです。


子猫なんてからすにすぐに殺されてしまいますよ。


3匹のうち、1匹は捨てられた時点で死んでいて、2匹が犠牲になりました。


遺棄は犯罪です。


子猫がいらないなら、矯正手術しましょう。


死ぬために生まれてきたようで、


楽しいことなんて何も知らずに死んでいくのです。


助かった子には幸せになってもらいたいです。


通報してくださったかたには本当にありがとうございます。
ラベル:虐待
posted by マミー at 13:06| Comment(0) | 動物の遺棄は犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストラリア2020年までに、野良猫200万匹を駆除 毒入りソーセージを、飛行機からばら撒き









これって、ばらまいたソーセージが確実に猫が食べると想定しているのでしょうか?


アメリカでもヨーロッパでも犬猫を保護しようという動きになっているのに


いくら固有種を守るためでも


捕獲して施設で保護すればいいじゃないでしょうか?


ばらまいたソーセージは確実に猫だけが食べるんでしょうか?


ネズミや小動物、鳥はどうですか?


これって確実に危ない、何も考えていない計画です。


専門家でこれを反対する人がいなかったのでしょうか?


オーストラリアのイメージが崩れますね。


犬猫を保護できる国こそ、先進国と言えるのです。


その点では日本もまだ後進国ですが、オーストラリアも同じですね。


がっかりしました。


それに、遺体を木からつるすって何なんでしょう。


今すぐ、下ろしてください。
posted by マミー at 12:58| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする