UA-115490970-2

2019年07月08日

多発している犬連れ去り事件 東大阪市









このように何分かで簡単に連れ去られてしまったようです。


アル方が犬の連れ去りについて調べたら、結構日常茶飯事らしいです。


気を付けましょう。


お買い物しているときの外でつなぎ待たせ


誘拐されますよ。


夜は家の中に入れてあげましょう。


夜のうちに連れさられますよ。


最近は本当に物騒です。


室内飼いにしましょう。


この子は保護犬で最近こちらに来たばっかりだそうです。


犬に罪はありません。


人間がペットを守りましょう。


ラベル:東大阪市
posted by マミー at 17:25| Comment(1) | ペット誘拐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

日本人の旅行者もよく乗るやつです。エジプトで観光の為に利用される馬やラクダを助けて下さい!





この馬車の馬は路上で倒れたのです。


それなのに水を上げたりするわけでもなく、


鞭で打ち続け、顔を蹴り


無理やり起こして、また働かせています。


画像があります。見てください。


その虐待の一部始終。


こんな傷だらけの馬車に乗りたいですか?


こんな棒で囲まれて叩かれ続けているラクダに乗りたいですか?


馬やラクダの権利が認められていません。


観光地に行っても乗らないでください。


こんな扱いをされている動物たちの生きる権利を守りたいです。


海外からでも署名できます。



よろしくお願いします。
ラベル:エジプト
posted by マミー at 10:32| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナムで犬泥棒が捕まえられ怒った人々にボコボコに・・・






前に台湾でしたか


同じようにボコボコにされていた犯人がいました。


中国本土では、Yulin祭りで犬を食したりしますが


台湾は違いますね。


愛犬家が多いです。


ここベトナムは北の田舎の方でまだ犬を食す文化が残っているそうです。


そのためによその犬を盗むやつがいて


自分の愛犬がいないから探していたら、肉にされていたというyoutubeの画像を見たことがあります。


女の子がその肉の塊の愛犬のそばで泣いている奴です。


見ていられません。


可愛がっていた探していた犬が肉の塊になって傍らで。。。



これはその同類の犯人でしょう。



でも、もう愛犬は帰ってきません。


日本でも、犬が猫がいなくなりましたという投稿を毎日たくさん見かけます。


愛犬愛猫の安全のために逃がさないようにしましょう。


今日も1件、猫が車にひかれていましたが、誰か飼い主さんいませんかという


投稿も見ました。


こういうことにならないようにうちの中で猫は飼いましょう。


犬も今は室内飼いが安全ですね。


動物たちの安全を守るのも飼い主の務めです。


ペットとお家で幸せに暮らしていくために


ペットを守りましょう。
ラベル:ペットの安全
posted by マミー at 10:23| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

射水市 猫盗み虐待の男を起訴|NHK 富山県のニュース






よかった。


起訴されました。


富山連続殺猫事件の新村健治 容疑者


これで起訴されなかったら、死んでいった猫たちは浮かばれません。


何の罪もないのに、純真無垢な猫たちをただ自分の欲望のために


殺したこの男が器物破損だけだったら


私たちが頑張った動物愛護法改定は何だったんだという事になりますから。


死んでしまったモコオ君にやっと報告できますね。


100匹もの町のみんなに愛されていた猫たちもいつの間にか消えていって


誰にも知られずに死んでいったのです。


こんな男のために


許せません。


助けてあげたかった。

posted by マミー at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬ばかりが悪者になる報道の仕方は許せません。






ここでは何年も前から市民による犬の遺棄が絶えなく、


そこで仕方なく生きているかわいそうな犬たち。


それでそこで繁殖しているのです。


前からその野犬たちを疎ましく思う市民が犬たちを車でひき殺したり


虐待が絶えず、殺されています。


市民が捨て、市民によって虐待されているかわいそうな犬たち。


保護団体もあって、


何年か前に支援物資を送ったこともありますが


今は全然見かけないのでどうなったのでしょう。


ここのかわいそうな犬たちを助けたいのに、野犬は危険みたいな報道だけが先走ると


また虐待される子たちは増えるだけです。


市でもっときちんと野犬を保護し、去勢手術をして


管理しない事にはこれは解決しないでしょう。


周南市の市長は猫派らしく周ニャン市とかやっていましたが


犬も同じ命。


これ以上かわいそうな犬たちが増えないようにやっていただきたい。


市民による犬の遺棄をなくすことが先決です。
posted by マミー at 09:59| Comment(0) | 山口県周南市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする