UA-115490970-2

2019年12月22日

日本は安全な国なんて嘘ばっかり





人間の住宅街に出てきたり、ごみをあさったりする動物はすべて駆除されてしまう日本。


野良猫もその駆除動物に入ってきている日本。






昔は、みんなで近所の猫を見守って、喧嘩なんかしていたら人間が仲裁に入ったものです。


野良猫はご飯をあげたりしても、何も言われなかった。


だから、こんなに痩せた猫っていなかった。





獣医さんでも、野良猫なんて連れてこないでという人がいるくらい。


最近は、猫も受難の時代です。


見ていないところで何をされているか分かりません。


虐待が増えています。


飼われている猫でさえ、どんなことされているか分かりません。


前に、猫を希望する人に貸し出す仕事をしていた男が自分のその猫たちに対して


虐待をしていたやつがいました。


先日なんてインスタで飼いネコをビニール袋に入れて口を縛って


息ができないようにした画像を面白おかしく「ワロタ」ってアップしている奴がいました。


飼い猫ですよ。


自分で飼っている猫を虐待してワロタとか言っているのです。


里親詐欺で保護猫を譲ってもらって、虐待して死なせたり


ライターでやけどさせたりして面白がっている奴がいました。


それも一人ではなく、仲間がいたり、それも女の人も一緒になって


仲介しているようでした。


だから、ペットも飼われているから幸せとか分かりません。


ネグレクトで世話してもらっていない犬猫もたくさんいますし、


多頭飼いでひどい状態で見つかるペットもいます。


今の日本、大丈夫か?


精神的にみんな大丈夫か?


新幹線で人を殺しておいて、裁判で万歳をしたやつもいました。


野良猫や住宅街に出てきたクマや


人間のことだけでなく、動物も大事にしましょうよ。
posted by マミー at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また千葉県、東京湾に面した習志野市南部の「海浜公園」で虐待死体





東京湾に面した習志野市南部の「海浜公園」です。


ここは昔から、猫の虐待が多いところです。


と言うのも、捨て猫が多いらしいです。


だから、野良猫が多いのではないでしょうか。


お腹を減らした猫が多いと言うのは、


簡単に捕獲できてしまうのです。


今月3日、公園に住む地域猫の世話をしている人から、猫が1匹死んでいると連絡がありました。
その後、4日には2匹、15日にも1匹が死んでいるのが見つかり、このうち2匹には、刃物のようなもので切られた痕があったということです。
海浜公園は広さおよそ2万3000平方メートルで、芝生の広場は市民の憩いの場にもなっています。
市は、猫が虐待を受けたおそれもあるとして注意を呼びかけるとともに、職員や警備会社による巡回を増やして安全確保に努めたいとしています。
また、警察でも動物愛護法違反の疑いで調べを進めているということです。



警察でも、虐待で捜査をしてくれるらしい。


市でも、職員や警備会社による巡回を増やしてくれるという事で


これ以上、犠牲になる猫が出ないように巡回等強化してほしいです。


やっと市も警察も動いてくれるようで


野良猫だったら、殺されてもいいという国なんて恐ろしくて


日本は安全なんて嘘ですね。


ナイフとか持っている人がうろついているのですよ。


夜中に物騒なものをもって徘徊している人がいて


猫がいたら切り付けてやろう、傷つけてやろうって


思っている人がうろついているという事です。


犯人が早く捕まって欲しいです。
posted by マミー at 20:57| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

酷い動物実験





これが自分だったらという想像力があれば


こんなことできるわけがない。


こんなことしてまで実験結果が大事でしょうか?


あっちでもこっちでも


動物を虐待している日本。


環境によくないと言われているビニール、プラスチックをいまだに使い放題。


世界では環境問題で取り上げられて、プラスチック製品を使わないようになっているのに


阿部さん、さっさと対策を取ってやれや!!


遅れているアジア圏の


その中でも日本は先進国と言われているのにもかかわらず


やっていることは後進国ですよ。


サクラを見る会とか自分の欲望だけ考えてないで


日本全体のことをもっと考えて欲しいです。


小さな動物の命を顧みない


動物ならいいやと言う思いが今の日本に表れています。






小さな猫を利用してお金を募って


結局、たくさんの猫は死んでしまったのです。


これも結構前から問題になっていた事件ですが


やっと逮捕されました。


栃木県警足利署は11月28日、足利市の無職、北口雄一容疑者(58)を、動物愛護法違反の疑いで現行犯逮捕した。
「室内は暑く、閉め切られ、猫たちはのびていました。衰弱し、猫エイズや白血病などに感染し、死にかけている子や死骸もありました。保護された猫の中には、尾っぽも目も動かさないほどに感情を失った猫がいたほどです」



野良で生きるのも、虐待に合ってしまったり、


交通事故にあったり、連れ去りにあってこういう事になったり


野良猫も生きるのはとても大変です。


だから、助けてあげたいのですが


避妊手術を受けさせないで子猫を生ませている人がまだいるのです。


それで生ませて子猫を捨てたり、


可愛そうなのら猫が生まれるのです。


助けてあげたいけれど


地方都市の方がそういうことが多くて


広くて数が多くて、すべては助けられないのです。


1匹でも多くの猫が幸せに暮らしてほしいです。


動物実験も止めてください。


そんな実験して、そんなうさぎをほっておいて


自分は家に帰ってゆっくり寝るなんてこと


人としてやってはいけないことです。
ラベル:動物実験
posted by マミー at 19:40| Comment(0) | 虐待犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

あちこちで猫の虐待が絶えません。





保護猫をあたかもかわいがっているように見せかけて、飼っている猫を虐待して死なせた奴です。


写真の子は保護されて今は危険のないところで可愛がってもらっています。


鼻の所はやけどらしいです。


獣医さんが言うには、ライターか何かで焼かないとこんなにピンポイントで


やけどはできないという事です。


こんな奴に猫を飼ってほしくない。


まるで自分のストレスを発散させるために猫を飼ったような男です。


保護猫詐欺ですね。






他にも日本全国、虐待を受けている子がたくさんいます。


それを守ろうとしている人たちがいます。


虐待されてしまった子たちは病院に通ったりして


治療をしますが、お金がかかります。


こうして寄付を募っているところもあります。


小さな猫に自分のストレスを発散させるやつ。


こうして猫たちを保護して募金を募る人たち。


どっちも同じ人間のやることです。


猫を虐待していたやつの孫が交通事故だったかで死んだそう。


本人に行くんじゃなく、違うやつの所に因果が行くんだ。


因果応報。


そういう風に出来ているのです。






独身の男はだめらしいです。


どうかやっと保護されて幸せになれると思った猫たちが


またまた虐待されるなんてことの無いように


里親詐欺にあって、死んでしまったり、捨てられたなんてことの無いように


してほしいです。
ラベル:里親詐欺
posted by マミー at 23:49| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

信玄の膀胱炎

今日も信玄の病院に行ってきました。


抗生剤でだいぶ、尿の中の菌は少なくなってきたけれど


あんまり、抗生剤ばっかり飲んでいると菌に耐性が出来てしまいよくないので


サプリにしたらどうでしょうかと先生からの提案。


前の獣医さんではそんなこと言われたことなかったし


ロイヤルカナンの食事療法食のカリカリのことも言われたことなくて


信玄に便秘のウニのロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)ドライって言うのを食べさせても


何も言われなかったのに


今度の先生は、ロイヤルカナンのカリカリのことも詳しくて


「それは便秘の子のカリカリで、下痢をしやすい信玄にはダメだよ」って。


それで消化器サポートでも可溶性繊維じゃなくて、普通の胃腸の弱い子用の


カリカリを紹介してくれて、


それにしたら抗生剤を飲んでいても、信玄のお腹がゆるくなることはなく


順調に治ってきて


今度紹介されたサプリは「ウロアクト」


2019-12-15_194821.png


尿路結石を予防するクランベリーパウダーの入った物。


結構なお値段ですが、飲み続けているといいかもしれないという事で購入しました。


前から、獣医さんと猫との相性があるのは分かっていたけれど


近いからと言って、合わないところに連れて行っていた私が申し訳なかったと


今更ながら反省しています。


信玄に申し訳なかった。


それに、何回も通院しなさいと引っ張らないで


カリカリも押し売り感なく、


余計なことはしない感じの先生で


信玄にはよかったと思いました。


いろんな先生に行って見るもんだ。


信玄、長生きしようね。


26856.jpg
ラベル:くう動物病院
posted by マミー at 19:54| Comment(0) | 膀胱炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする