UA-115490970-2

2019年05月10日

ペットショップ経営者失踪で70匹以上のペットそのまま






中にはもちろん死んでしまった子もいたそうです。


こういう命を売り買いする仕事をするならそんな夜逃げみたいなことできないはずです。


絶対にしてはいけないことです。


心のある人なら、この子たちをまずどうにかしようとするはずです。


そのままほって出ていってしまうって、ありえないです。



ペットショップやっていても、本当の意味で動物が好きではなかったのでしょうか??


その犠牲はすべて弱いこの子たちに行きます。


これも内部告発みたいな感じで情報が発せられたようです。



その方が黙っていたら、いま生きていた子たちもどうなっていたか。


最近、こういう事件が多いです。


動物を保護すると言ってNPO法人を立ち上げておきながら、虐待して殺してしまったり


保護していますと寄付を募って、それを自分の生活費にしていた男とか


でも、どんなにひどい扱いされてもこの子たちは人間を信じているのです。


ひどい人になると、人の上げた写真で自分の保護施設で預かっていますと言って


寄付を募ったり。


人間によってペットが利用され、命を落としています。


うちの中で可愛がって育ててもらっている幸せなペットはいいですが


外は危険で野犬、野良猫が虐待されたり


やっとお家に入れたと思えば、飼っていた年寄りが施設や病院に入ったために


うちのドアは閉ざされ、外でいつまでも飼い主を待っていたり


親戚という人たちに保健所に連れていかれて殺処分されたり


そういう事をたくさん目にして、聞いてきました。


どの子も平等に幸せになってもらいたいです。


たとえ、飼い主が死んでしまっても、そのあと厳しい運命になるんじゃなく


保護されて、ドイツのように終生保護されて


里親さんが見つからなくても、その施設で寿命を全うできるという


そういう施設が日本でも必要です。


アメリカのように電話して助けてくださいと言えば


跳んできて、その子たちを保護してくれるような施設が日本にも


必要です。


このペットショップのこの事件でますますそういう施設の必要性を感じました。
posted by マミー at 11:36| Comment(0) | ペットショップ崩壊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法律で禁止されているトラバサミまだ使っている。





これは法律で禁止されているにもかかわらず


よく耳にします。


野犬や野良猫がかかる可能性があるにもかかわらず


まだ使われています。


田舎の山の方に行くと野犬がかかって、前足のない犬がたくさん見つかったり


今回は野良猫がかかってしまったそうです。


人間がかかったってこれは気絶するほどの痛みでしょう。


それがこんな小さな猫なら足がもげます。


前に私が見たこのトラバサミにかかったワンちゃんは


もう骨がむき出しになって、助けた時には足切断でした。


自分の土地だから何してもいいではないんですよ。


そもそも外にいる犬や猫は人間が捨てたりした子たちなんです。


その子たちのせいではないのですよ。


勝手な人間が捨てて、しょうがなく外で暮らしているのです。


それをさらに罠で、ケガしてもいいやという考えで追い詰めて。


ほかにも自分の土地にはいらないようにできるものはありますので


トラバサミは使わないでください。


法律で禁止されています。


お願いします。


posted by マミー at 01:12| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

黒猫は不吉?そんなことありません。幸せを運んでくるのです。





うちの黒猫は鍵しっぽです。


鍵しっぽの黒猫は幸せを運んでくると言われています。


前にも黒猫を飼っていましたが、三女が同じような黒猫を拾ってきて


家に入れていましたが、家族はそれをしばらく気が付きませんでした。


だって、黒猫が歩いていても、ただ黒猫って思うだけで


まさかうちに2匹いるかどうかなんてだれも認識しないから。


でも、さすがに気がつきました。


そのあと、いた場所に返しに行かせましたが。


黒猫は、かわいいですよ。ちょっと神経質で怖がりですが。


しゃべる猫で有名なしおちゃんもモフモフの黒猫です。


かわいいですよね。


真っ黒いから、鳴いたりした時、口が開くと可愛いですし


目を開けているとき、かわいいです。


普段が真っ黒い塊だから、行動をしたときに目立つのです。


黒い猫は写真撮るのが難しいのは確かです。


ほんとに気を使って撮らないと真っ黒いただの塊に映ってしまうから。


39441154_518881628534661_310658489212993536_n.jpg


上の動画は黒猫の可愛さが際立っています。


黒猫は不吉と言って、保護団体でも里親が見つからないと言われていますが


可愛いので、幸せを運んでくるので、里親になってください。


お願いします。


岩合光昭さんも黒猫を撮っていますが、京都の竹林の写真なんか


黒猫だからこそだと思います。



2019-05-08_114450.png
出典:https://www.olympus.co.jp/features/iwago/cat/japan4/?page=features_iwago
ラベル:黒猫
posted by マミー at 11:46| Comment(0) | 保護猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本全国、毎日、どこかで猫が狙われています。三重県四日市市にて子猫虐殺事件





こんなニュースを毎日毎日書きたいのではないのですが



毎日、どこかで誰かが猫を虐待しています。



twitterで誰かがつぶやいていました。


日本に帰ってきて、twitterを始めたら


日本人って何かあると人の言ったことの上げ足を取って


チクチク言って、攻撃したりすることが多く、


日本人ってみんなイライラしているって。



今の日本人はどこか余裕がなく、きっとイライラしているのでしょう。


それを弱い小さな動物にぶつけているのです。


猫に対する虐待って社会のひずみが出ているのです。


「アンネの日記」でも戦争中に大人がイライラすると


それを子供にぶつける。


イライラがより小さなものに行くんだって書いてありました。


今の日本で小さな猫や弱い子猫を虐待するって


社会の問題だと思います。


日本人のイライラが曲がった方向に出て


小さな動物に来るのです。


モルモットを虐待する者。猫を虐待する者。


なのに、国では何も対策をしない。


警察が動いてくれるところはいいですが


虐待者をかばう警察もいるみたいで


猫はものだよって警察官に言われた人もいるそうです。


だから、法律を変えないといけません。


犬猫はものではありません。


同じ命です。


犬猫を虐待する者は人間の弱い者に来ますよ。


うっぷんを今度は人間にぶつけてきます。


だから、子猫でもきちんと捜査して犯人を捕まえないといけません。


子供への虐待と同じように


きちんと捜査をしてほしいです。


そして、犯人を捕まえてください。


子猫のためにも。
posted by マミー at 00:28| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬猫だけではありません。人間の都合であらゆる動物が虐待されています。






日本に引退したまたはもう走れなくなった競走馬の牧場があります。


私は競馬はやりませんが、走る姿を見て綺麗だと思うし


馬が好きです。


だから、競馬で走らせるのはいいですが


引退した後もそういう牧場でゆっくりと余生をおくらせてあげたいです。


なんですかこの画像。


虐待ですよ。


でも、引退した馬なら誰も何も言わないのでしょうか?


これは日本ではありません。アメリカのケンタッキーダービーですが


日本だって走れなくなった馬や成績のよくない馬は種馬にもなれずに


肉になる運命です。


馬はお金がかかるといいます。


でも、引退した後はゆっくりと牧場で過ごす権利はあると思うのですが


人間がいらないといえば、その子の運命はきまってしまうのです。


人間は神じゃないのに、その子の運命を決めるのです。


苦しい病気や骨折でもう歩けないと言うなら安楽死も選択の一つですが


これ以上お金をかけたくないというだけで


殺したり、この動画のように虐待するのは止めて欲しい。


こういう事実を知ったら、署名運動とかあった時には


署名してほしいです。


よろしくお願いします。
posted by マミー at 00:12| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする