UA-115490970-2

2019年12月24日

森田県知事、自宅に帰っている場合じゃないぞ、散髪に行っている場合じゃないぞ!!













猟奇事件の千葉県と言われてもしょうがない事件が次から次へと起こっています。


危機感はないのですか?


こういうことをしようと企んで歩いている奴が千葉県にはいるという事ですよ。


夜になると凶器となるものを持って、歩き回っているのですよ。


千葉は危険と言われてもしょうがない。


警察も動き始めているようですが


いまだに解決はしていません。


犠牲になる猫たちがこれ以上増えないように。


また、散歩中のワンちゃんたちが毒餌を食べないように気を付けてください。


森田県知事、この事件を解決してください。


自分のことばっかりやっていないで


少しは動物たちの助けになることを期待しています。
ラベル:千葉県
posted by マミー at 19:15| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペットのみずきんって今、twitterでたくさんRTされています。
















静岡県浜松市中区にある悪徳ブリーダーだそうです。


確かにこのワンちゃんたちの状態を見るとひどいですね。


それも段ボールでお客さんからは隠されていて、闇の部分でこういうことをしているのですね。


今日はクリスマス。


プレゼントにきっと子犬や子猫をプレゼントにしている人もたくさんいることでしょう。


でも、その裏ではこのような残酷なことが行われているのです。


こういうペットショップをなくしましょう。


こういう不幸なワンちゃん、猫ちゃんをなくすために


みんなで拡散して、浜松市に訴えましょう。


改善されるように。


少しでもこの子たちが幸せな環境になるように。


このお母さんから生まれた子犬ですよと見せられるショップでないと


悪質なブリーダーと言われてもしょうがないです。


こういう悪質ブリーダーをなくすように


拡散します。
posted by マミー at 19:01| Comment(0) | ペット業界の裏側 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

日本は安全な国なんて嘘ばっかり





人間の住宅街に出てきたり、ごみをあさったりする動物はすべて駆除されてしまう日本。


野良猫もその駆除動物に入ってきている日本。






昔は、みんなで近所の猫を見守って、喧嘩なんかしていたら人間が仲裁に入ったものです。


野良猫はご飯をあげたりしても、何も言われなかった。


だから、こんなに痩せた猫っていなかった。





獣医さんでも、野良猫なんて連れてこないでという人がいるくらい。


最近は、猫も受難の時代です。


見ていないところで何をされているか分かりません。


虐待が増えています。


飼われている猫でさえ、どんなことされているか分かりません。


前に、猫を希望する人に貸し出す仕事をしていた男が自分のその猫たちに対して


虐待をしていたやつがいました。


先日なんてインスタで飼いネコをビニール袋に入れて口を縛って


息ができないようにした画像を面白おかしく「ワロタ」ってアップしている奴がいました。


飼い猫ですよ。


自分で飼っている猫を虐待してワロタとか言っているのです。


里親詐欺で保護猫を譲ってもらって、虐待して死なせたり


ライターでやけどさせたりして面白がっている奴がいました。


それも一人ではなく、仲間がいたり、それも女の人も一緒になって


仲介しているようでした。


だから、ペットも飼われているから幸せとか分かりません。


ネグレクトで世話してもらっていない犬猫もたくさんいますし、


多頭飼いでひどい状態で見つかるペットもいます。


今の日本、大丈夫か?


精神的にみんな大丈夫か?


新幹線で人を殺しておいて、裁判で万歳をしたやつもいました。


野良猫や住宅街に出てきたクマや


人間のことだけでなく、動物も大事にしましょうよ。
posted by マミー at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また千葉県、東京湾に面した習志野市南部の「海浜公園」で虐待死体





東京湾に面した習志野市南部の「海浜公園」です。


ここは昔から、猫の虐待が多いところです。


と言うのも、捨て猫が多いらしいです。


だから、野良猫が多いのではないでしょうか。


お腹を減らした猫が多いと言うのは、


簡単に捕獲できてしまうのです。


今月3日、公園に住む地域猫の世話をしている人から、猫が1匹死んでいると連絡がありました。
その後、4日には2匹、15日にも1匹が死んでいるのが見つかり、このうち2匹には、刃物のようなもので切られた痕があったということです。
海浜公園は広さおよそ2万3000平方メートルで、芝生の広場は市民の憩いの場にもなっています。
市は、猫が虐待を受けたおそれもあるとして注意を呼びかけるとともに、職員や警備会社による巡回を増やして安全確保に努めたいとしています。
また、警察でも動物愛護法違反の疑いで調べを進めているということです。



警察でも、虐待で捜査をしてくれるらしい。


市でも、職員や警備会社による巡回を増やしてくれるという事で


これ以上、犠牲になる猫が出ないように巡回等強化してほしいです。


やっと市も警察も動いてくれるようで


野良猫だったら、殺されてもいいという国なんて恐ろしくて


日本は安全なんて嘘ですね。


ナイフとか持っている人がうろついているのですよ。


夜中に物騒なものをもって徘徊している人がいて


猫がいたら切り付けてやろう、傷つけてやろうって


思っている人がうろついているという事です。


犯人が早く捕まって欲しいです。
posted by マミー at 20:57| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

酷い動物実験





これが自分だったらという想像力があれば


こんなことできるわけがない。


こんなことしてまで実験結果が大事でしょうか?


あっちでもこっちでも


動物を虐待している日本。


環境によくないと言われているビニール、プラスチックをいまだに使い放題。


世界では環境問題で取り上げられて、プラスチック製品を使わないようになっているのに


阿部さん、さっさと対策を取ってやれや!!


遅れているアジア圏の


その中でも日本は先進国と言われているのにもかかわらず


やっていることは後進国ですよ。


サクラを見る会とか自分の欲望だけ考えてないで


日本全体のことをもっと考えて欲しいです。


小さな動物の命を顧みない


動物ならいいやと言う思いが今の日本に表れています。






小さな猫を利用してお金を募って


結局、たくさんの猫は死んでしまったのです。


これも結構前から問題になっていた事件ですが


やっと逮捕されました。


栃木県警足利署は11月28日、足利市の無職、北口雄一容疑者(58)を、動物愛護法違反の疑いで現行犯逮捕した。
「室内は暑く、閉め切られ、猫たちはのびていました。衰弱し、猫エイズや白血病などに感染し、死にかけている子や死骸もありました。保護された猫の中には、尾っぽも目も動かさないほどに感情を失った猫がいたほどです」



野良で生きるのも、虐待に合ってしまったり、


交通事故にあったり、連れ去りにあってこういう事になったり


野良猫も生きるのはとても大変です。


だから、助けてあげたいのですが


避妊手術を受けさせないで子猫を生ませている人がまだいるのです。


それで生ませて子猫を捨てたり、


可愛そうなのら猫が生まれるのです。


助けてあげたいけれど


地方都市の方がそういうことが多くて


広くて数が多くて、すべては助けられないのです。


1匹でも多くの猫が幸せに暮らしてほしいです。


動物実験も止めてください。


そんな実験して、そんなうさぎをほっておいて


自分は家に帰ってゆっくり寝るなんてこと


人としてやってはいけないことです。
ラベル:動物実験
posted by マミー at 19:40| Comment(0) | 虐待犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする