UA-115490970-2

2020年06月05日

なんか最近って野良猫も命の危険がそこら中に




早朝鳴いてゴハンを求めに来るので、最近引っ越して来た隣の学生から殺すと宣言されました。
ここ数日目撃しただけでも、ペットボトルや物を投げられたり、ほうきを振り回されて叩かれたり、水をかけられたりしています。
隣の学生には電気代を代わりに支払う事を約束し、夜は空調をつけてもらうよう対策した途端、猫が外に立っているだけで窓から物を投げつけられたり、朝から怒鳴られたり、対応に限界を感じ募集する事にしました。
うちではキャパが足りず、預かり様も同時に募集させて頂きます。



人間として心が狭いというか


猫が鳴くくらいでなんでそんなにイライラするのでしょう。


私にしたら信じられません。


赤ちゃんが泣いて、猫や犬がいて、鳥がいてっていうのが当たり前の生活と思っているので


野良猫が鳴き、犬が吠え、赤ちゃんが泣いてって言うのが普通の生活だと思うのですが


猫が早朝に鳴くってそれだけで怒る心の小さな男って


何でしょう。インクレディブルです。


動物から癒されたことがないのでしょうか?


最近の世の中ってギスギスしていて怖いですね。
posted by マミー at 00:20| Comment(0) | 野良猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

台風被害は人間だけじゃない。




多摩川のそばのマンションの1階が水没してお亡くなりになった方、

ペットが4匹いたそうですが、一緒に亡くなっていたそうです。

ペットがいるから、避難できなかったのでしょうね。

このように、今回の台風では人間もそうですが

動物もきっと被害があるんだろうと思っていましたが

やっぱり、ありましたね。

ペットも一緒に避難するのが当たり前になってほしいですね。

多摩川河川敷もまだ大きな岩がゴロゴロしていました。

サイクリングコースやサッカー場があったのですが

そこにも岩がゴロゴロあって、まだ何も手が付けられていませんでした。

そうですよね。

そばの日野橋だってまだ通行止めで通れないのですから。


電車も橋脚が台風被害でやられて電車が通っていないというところも

まだありますし、

水没してしまった世田谷の街もまだ皆さん、ボランティアの方々も来て

清掃されているそうです。

28393.jpg

まだまだ、爪痕は大きいです。

人間がこんなに被害があるのですから

3.11の被害の時もそうでしたが

ペットの被害も多かったことでしょう。

川のそばのペットショップが水没して

中の小動物が全員亡くなってしまったり

twitterで見るだけでもあちこちで起こっています。

多摩川河川敷の野良猫もきっと被害にあったことでしょう。

みんな、どこか安全なところに隠れていられたことを願います。


合掌



ラベル:台風被害
posted by マミー at 12:22| Comment(0) | 野良猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

来年のカレンダー買いました。

毎年、保護ネコカレンダーなのですが、今年はこれも買いました。


元気ないとき、なんか行き詰まってしまったとき、このカレンダーを見ると


元気出ること間違いなし。


にゃんたまカレンダー1572922919607.jpg


ちょっと元気がほしい方にお勧めです。(笑)


絶対に元気もらえます。


人によって、萌える場所が違うと思いますが


私は、猫の小さな前歯です。


あれを見ると可愛い―ってなります。


うちはジジババ猫ちゃんが多いので、見ると歯が抜けていたり(笑)


年取ると人間と同じだね。


歯を見ると年齢が分かりますね。


358.JPG










posted by マミー at 09:53| Comment(0) | 野良猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

NHK「かぞくになろうよ」

皆さん、NHKの「家族になろうよ」保護猫保護犬の番組見ましたか?


遅すぎるだろうって言うくらい今頃こんな特集遅いと思うほど


時代に取り残されている遅さですが、取り組んでくれたことはこれから


日本が変わっていくのに大きな働きをしてくれると期待します。


昨日、録画したものを見ていたら第3部に


うちがお世話になっているH動物病院の太田先生がコメンテーターに出ていました。



先生は学生の頃から動物の保護に一生懸命に取り組んだいらっしゃる先生で



野良猫のTRN運動の一環の去勢手術とかもやっている先生です。


52534560_617836981972458_9002939385917734912_n.jpg


うちの信玄も元野良で交通事故の瀕死の所


先生の所に連れて行って


悪臭を放つ保護した時の木や草まで一緒に持ち込んだのを


圧迫排尿してくれ、レボリューションをして


点滴をして処置をしてくださった先生です。


汚い野良猫を持ち込むのを嫌がる先生も多い中、


さすがに太田先生はそんなことには動ぜず


テキパキと、信玄が何されるか心配で先生の方を向いて見ていた時


先生が「あ、どうも」って信玄に挨拶していたのが印象に残っています。


一見、不愛想ですがそれからも何かあると先生の所に連れて行って


診てもらっています。


大晦日に具合が悪くなって私が見てくれる病院を探していたところ、


病院に電話したら、先生が直接電話に出てくれて


「連れておいで。病院は休みだけれど手術していて病院にはいるから」っていう



先生の声にどんだけ安心して、助かったことか。


テレビでも言ってくれました。


「今の殺処分の数の多さにもっと危機感を持って欲しい。」と。


明日殺される子たちにとっては、これからなんて意味がない。


すぐに助けないと意味がないんだよって。


もっとそういう活動をしてくれる獣医さんが増えてくれるといいです。


今、猫たちは元気で病院に行く理由がないですが


先生のぶっきらぼうの声を聞きたくなりました。


動物たちにはとっても優しい先生です。

posted by マミー at 11:16| Comment(0) | 野良猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

今日も来ました。

gazou6.jpg


今日は写真は撮れなかったのですが。。。


洗濯物を干そうとベランダにでたら、


にゃんと昨日のトラ猫ちゃんがベランダに降りていて


私を見たら行っちゃったのですが、


私がすぐ姿を消したら


またベランダに戻ってきて


スンスンいろんなもののにおいをかいで


しばらくいたでしょうか


カリカリ少しとお水を上げたら


ポリポリ食べてる音がしていましたが


いなくなってしまいました。


お腹が減ってるわけではなさそう。


やっぱり、家にヘタレ猫・タラがいること、


バレているんですね。


でも、野良を16年もやってきた信玄もいるんだぞ〜


ここいらじゃないけれど、小平の方じゃ


ちょっと名の知れた野良のボス(だったんじゃないかと言われている)だったんだぞ〜



もうお爺さんだけど。(笑)


首輪はしていないから野良なんでしょうが


誰かからきちんとご飯はもらっているみたいで


健康そうで、体重も締まった体で小さなお顔。


何も言う事、ありません。


去勢手術はしているんだろうかって。。。オスかメスかもわからない。


今度来たら観察しますね。
ラベル:トラ猫
posted by マミー at 16:11| Comment(0) | 野良猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする