UA-115490970-2

2019年04月08日

VISIONSのキャットフード うちの気難しいタラが食べました。






何をあげてもあんまり食べなくて


唯一、食べるキャットフードはあまり評判のよくない


これを食べている猫の病気率が高いと言われているスーパーで売っている


着色料も使っているし、酸化防止剤も使っている


フィッシュミール、チキンミールとかどこの肉を使っているのか


わからない記述のキャットフードでした。


だから、いろんなところのいいと言われるキャットフードを試供品が出てると



買ってみて、上げたりして見たけれど


結局どれも食べないで、そのジャンクキャットフードに戻っていたのです。


でも、タラも4歳になってきて、食生活も考えないとこれから先


身体のことを考えるといいフードを探さないとと思っているところでした。


「坂上どうぶつ王国」でやっていた添加物の入っていない矢井賀の猫のおやつも


予約殺到する中、どうにか予約できて食べさせて上げれると安心したのですが


それはあくまでもおやつで主食ではないので


生肉も買ってあげてみたり、いろいろしても素っ気ないタラでした。


49840140_593979467691543_5538355762641764352_n.jpg


それがこのVISIONSのキャットフードの試供品を取り寄せてあげてみたら


そこに一緒に入っていたささみ地鶏ささみのドライフードもペロッと食べてしまって


ここのキャットフードは食べてます。


このキャットフードは、人工的な着色料、香料、保存料などは一切使用せず、
少量生産でいつも新鮮なものをお届けすることをモットーにしており、
さらに、主な原材料として「魚の鯵(アジ)」を取り入れていることを特徴としております。
味や風味にもこだわっているため、猫の食いつきも良く、健康のバロメーターである「ウンチ」の状態も良くなります。




56358421_638863759869780_3979982945791246336_o.jpg


これは少量の試供品で左が「子猫〜成猫用」で右が「シニア、肥満、胃腸の弱い子」用でした。


タラには左側のを、信玄はお腹が弱いので新しいものはたくさんあげれないので


右側のものを5〜6粒、あげたら食べていました。


それに売っているキャットフード1袋が200グラムと小分けになっていて、


今までロイヤルカナン大袋で買うとジップロックに小分けして冷蔵庫に入れて


フードが酸化しないようにしていたけれど


その手間がいらないところもいい。


酸化しないという事は吐き戻しも少なくなるという事で


ちょっと買って食べさせてみようかと思っています。


無添加国産のキャットフードがお試し価格300円(税別) - visions(ヴィジョンズ)-



身体にいいものを食べさせたい。


人間と同じような病気にならないためにも


猫も健康は食からです。
posted by マミー at 01:07| Comment(0) | ペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

坂上どうぶつ王国で放送された 猫のおやつ Yaika factory

高知県やいか。港町のおばあちゃんがつくった猫のおやつ。とれたて「お魚グリル」は、漁師さんから直接仕入れた新鮮なお魚を、こんがり焼いて真空パックにし、冷凍でお届けします。


2019-03-30_124238.png


予約が殺到していて、SOLD OUTが続いている、Yaika factoryの猫のおやつ。


きのうやっと予約できました。


猫の餌ではずっと悩んでいて、これがいいと思うものは猫たちが食べないし


これは病気が多いと聞くキャットフードを喜んで食べるうちの猫


今はまだ若いので年とった時のことが心配で


手作りにして見たり、生肉を買ってみたりしましたが


うまくいかずに試行錯誤でやっていたのですが


そんな時に坂上動物王国で紹介された手作りの猫のおやつ


ネットで見るともう5月まで予約がいっぱいで売り切れ状態


そんな時に予約販売しますのメールが入ってきて


12:00からと聞いてもう11:45位にはPCの前に陣取り


待っていました。


販売が始まってもたもたしていたら、1個は買えたのですが


その他は申し込んでいる間に完売になってしまって


最初の1個しか買えませんでした。


時期をずらして購入したかったのですが


しょうがないですね。


一人で欲張ったら他の方も買えなくなってしまいますからね。


6月に届いたらまず、1個食べさせてみます。 


自分でも作れたらいいなぁと思っています。


主人の実家が青森なので新鮮な魚ならいくらでも手に入るので


工夫して作れたらいいなと今思っています。


あくまでも“おやつ”で主食ではないですが


一度はその美味しいと言われるおやつをうちの猫らに食べさせてみたいです。


待ち遠しいなぁ。

posted by マミー at 16:49| Comment(0) | ペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

チュール大好き信玄





まえに信玄を救助するときに、チュールなら食べてくれるかと思って持って行ったのですが、


その時は必死だったので、チュールには見向きもしないで


ところが保護されて家に慣れて来たらチュール大好き。


具合が悪い時もチュールだけは食べてくれるのでありがたいはありがたいのですが


圧迫排尿の信玄にはあまりよくないらしい。


上げる本数を気を付けないとです。


皆さんは知っていましたか?


チュールの塩分濃度。


猫は腎臓病になりやすいです。



水をたくさん飲むようにさせて


気を付けましょう。



2019-02-26_152115.jpg
ラベル:チュール
posted by マミー at 15:17| Comment(0) | ペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

好みが変わったタラ・信玄

39441154_518881628534661_310658489212993536_n.jpg

タラは、昔はウェットキャットフードでもドライキャットフードでもなんでも食べていたのが


何年か前のある日突然、ウェットを食べなくなって


それからしばらくずっとカリカリだったのですが


そのカリカリも、飽きると思っていろんなものを上げてみても


同じものしか食べなくなったのでここしばらくそれを上げ続けていました。


最近、そのカリカリを上げてもあんまり食べずにおやつを欲しがってくるので


何でカリカリ食べないのか、何が欲しいのかわからなかったのですが


そんなにおやつばっかり上げるわけにもいかず。



先日、娘が鮭のほぐしたやつの瓶詰をご飯のおともに食べていたら


妙に興味をしめすので


ウェットフードを上げてみたら食べる食べる。


えっ、猫でも好みが変わるってあるのかなぁ。


全然、興味をしめさなかったのに、今はカリカリもちょっと食べながら


ウェットフードも半分食べています。


44038422_550538365368987_8484878815766511616_n.jpg


それを見ていた信玄が臭いに反応して食べたそうなそぶり。


えっ〜。あなたもウェットフード、見向きもしなくなっていたのに


食べるの?ってなってタラの残した半分を上げたら食べる食べる。


何なの、あんたたち。


秋には好みも変わるんですか?


という事で、この御二方、太らせたくないのですが


ウェットフードがいいという事でしばらくは二人で1個を半分ずつ上げてみようと思っています。


猫って何でもいいのかと思っていたら、好みはうるさいし


カリカリ食べたり、ウェットフード食べたり


分からんなぁ。
posted by マミー at 17:46| Comment(0) | ペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

週刊新潮見ましたか?

38802532_510876202668537_8512587599708160000_n.jpg


これは先週の週刊新潮です。


見ましたか?


うちが良く行く錦糸町のT動物病院の院長先生がずっと言っています。



「何年置いておいても腐らないキャットフードを食べさせるなんてダメだ。



肉骨粉を入れて作っているものなんてダメなんだ。」


そこの病院に行くとたくさんペットフードのことが書いてある本が置いてあったり、


ペットフードは法規制がなく安心できないと言った記事が貼ってあるのです。


行くたびにその本や記事を読んで、最初は無知だった私も


自分で調べたりして、日本のペットフードについて少しは分かるようになってきました。


先生は、生肉を推奨しています。


うちも生肉をかってあげたことがあるのですが、全然食べなくて。。。


38749805_510876352668522_342471582557405184_n.jpg


載ってました。うちの子が食べているもの。


ペットフードの脇に書かれている材料を見て、ジャンクフードだとは分かっていたのですが


ロイヤルカナンのものを食べない子を甘やかして上げていたのです。


やっぱり、肉骨粉。


もう、上げません。食べなくてもきちんとした肉で作られているキャットフードをあげることにします。


今週号も引き続きこの記事の続きが載っています。


最初は食べなくても、お腹が減れば食べるので


根気比べです。


今回は負けないで、きちんと肉の材料の記載してあるもの


着色してないもの、そして生肉を根気よく上げようと思います。


バランスよく、お腹の調子を見ながら、変えていきます。
ラベル:着色料
posted by マミー at 11:23| Comment(2) | ペットフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする