UA-115490970-2

2020年05月21日

警察官がこうだと黒ムツは捕まらない。









何でしょうか?


猫たちが何かやったのでしょうか?


まぁ、私は猫を外には出さないので、


今、飼い猫を外で散歩させると言うのは田舎特有のものでしょう。


まるで黒ムツのように、捕獲して捕まえて山に逃がしたと言うのです。


ほんとに逃がしたのでしょうか?


まさか、富山の猫虐殺事件のように、殺したりしていないでしょうね。


それも、よそ様の飼い猫を捕まえたと言うのです。


野良ならまだ分かりますが、飼い猫を捕まえて


警察官なら最低限の法律も勉強していて


それがよそ様の器物になると知らなかったとは思えません。


ほんとに動物を保護しないといけない立場の人がこれでは困りますね。


もっと法律について勉強してほしいです。


警察官が動物愛護法違反です。
posted by マミー at 11:03| Comment(0) | 動物愛護法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

「動物の権利」を保護する法律





これって当たり前のことなんだけれど、当たり前のことが結構守られていないことが多い。


犬にも猫にも、当然ハムスターや街に出てきてしまったクマにも


生きる権利があるのです。


それを考えもせずにいとも簡単に殺してしまう日本。


考えて、工夫すればきっといい方法が見つかるはずなのに


簡単な方法しか考えない、楽な方に楽な方に動いている日本。


これは日本だけじゃなく、世界に言えることだけど


いろんな動物が絶滅している今、密漁なんてしているときじゃない。


殺処分なんてしている時代じゃないのです。


アフリカの人も、生活をして行かないといけないのは分かるけれど


お金お金ばかりの時代で、もっとなにか大切なものがあるんじゃないだろうか?


人間の生きる権利も守られていない今の時代。


動物の生きる権利をきちんと守らないから人間の権利も守られないのです。


世界各国が、イタリアのような国になるといいですね。


野良犬や野良猫を排除することばかり考えていちゃダメなのです。





日本って最近、ちょっと変ですよ。





安倍さん、もっときちんとした政治をしてください。


自分を忖度する人ばかりを守らないで、


自分の友達ばかりに利益を与えないで


きちんとした政治をしてください。


でも、安倍以外に総理にふさわしい人がいないっていうのも問題ですね。
posted by マミー at 16:09| Comment(0) | 動物愛護法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

山口県山口市で猫の置き去り事件







昨日までお部屋でヌクヌクしていたところを突然寒い外に追い出された猫たちの気持ちって


想像しただけでショックですよね。


それだけで人間に対する不信感でしょう。


なぜ?どうして?何があったの?


突然、追い出された猫たちがお外で生き抜いていけるとは思えません。


保護してあげたいけれど山口県は遠すぎる。


猫ちゃんたちに負担をかけないようにできれば何匹か一緒に


飼ってくれる方、近隣で保護してくださる方がいればいいのですが。


ほんとにどうにかしてあげたいです。


拡散してください。

posted by マミー at 10:50| Comment(0) | 動物愛護法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

猫たたきつけ死なす 容疑で40歳男を逮捕 埼玉





この事件、知っています。報道されていましたね。


死なすつもりはなかったと言っているそうですが


子猫をたたきつけたら死んでしまいますよ。


そんなことわかり切ってる。


目撃していた20代女性が通報してくれたそうです。


動物虐待は罪になります。


このことを皆さんに周知してほしいです。


目撃したら、この女性のように通報お願いします。


3ヶ月の子猫ってこれからいろんな楽しいことが待っていたことでしょう。


可愛そうに。


このように、野良猫って子猫のうちに命を落とすことが多いのです。


野良猫の寿命って3年と言います。


交通事故やこういう風に何かの事件に巻き込まれ命を落としたり


衰弱、猫風邪、餓死、病死、連れ去りなどで短い寿命なのです。


トルコのように猫を国民みんなが可愛がってくれる国になるといいなと思っています。


野良猫にも温かい目を向けてください。


連れ去りに合ったりしたら、通報してください。


この猫ちゃんのご冥福を祈ります。
posted by マミー at 19:45| Comment(0) | 動物愛護法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

やっと捕まりました。





栃木県足利市の自宅で、数十匹の猫の死骸を放置しながら30匹以上の猫や犬などを飼育していた58歳の無職の男が、動物愛護法違反の疑いで逮捕されました。
男は「虐待はしていない」と容疑を否認しているということです。



何年も前からなかなか解決しなかった事件です。


やっと捕まった、正直な感想です。


でも、日本って逮捕が遅すぎる。


もっと早く逮捕されていたら、猫ちゃんたちをもっと早く助けられていたのではないでしょうか?


詳しいことは分かりませんが、


犯人は一軒家から逃げていて、


それを助けていた人がいたらしいじゃないですか。


引っ越したって、早く逮捕しないとまた同じことをすると


心配していた事件です。


やっとですね。


かかわってくださった方々、動物愛護団体の方々、ご苦労様でした。


自宅に数十匹の猫の死骸や大量のふん尿を放置した状態ということで


これからも残った猫ちゃんたちのこと、大変でしょう。


残った猫ちゃんたちが殺処分とかされないように


幸せになれますように。
posted by マミー at 21:13| Comment(0) | 動物愛護法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする