UA-115490970-2

2021年01月14日

また、虐待案件です。







私は、こういうことを少しでも止めさせるように


こう言う事がたくさん今、起こっていると皆さんに知ってもらうためにブログを始めました。


でも、twitterを始めるとあまりにもこういうことが全世界で起こっていて


もう耐えられない、自分の無力を思い知らされ


段々、twitterを見なくなってきました。


でも、実際にtwitterを覗くとこういうことが身近に起こっているのです。


この子の悲鳴。


助けてって言っているこの声。


黙っていられません。


寝ても、この子がまたたたかれている姿が思い浮かんできます。


この子が何をしたのでしょうか?


一生懸命に生きているだけです。


こんな悪魔のもとに置いてはいけません。


助けられるなら、助けてあげたい。


千葉の松戸、紙敷というところらしいです。





分かる方は警察に通報してください。


通報がたくさんあれば、警察が動きます。


これって虐待以外の何物でもない。


どうか皆さんの協力、お願いします。




posted by マミー at 09:39| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

またまた、虐待案件






角材で、殴り続けたって


信じられない。


そんなことしてよく、寝られるな。


家族はいないのか?黙ってみていたのか?



今は、コロナでペットブームになってきて


店の外で待たされているペット達


盗まれるよ、って言っているのに。


北欧では、毛皮にされるミンクたちがコロナに感染したと


殺され、


色んな動物が人間の犠牲になっていますが


密室で飼われるペット達


幸せそうなペットもたくさんお散歩していますが


その反面、表に出てこないこういう虐待って


多分多いと想像できます。


今回は動物愛護団体が出てきてくれましたが


人知れずに死んでいる子たちも多いでしょう。




こういう事案を聞くと


ほんとに心が痛くて


Twitterとか見たくないなぁって思ってしまいます。


その反面、年末にはクラウドファンディングの返礼品っていうか


お手紙が何通か届いて、


おかげさまで助かることができましたという文面を見ると


ほんとにうれしいです。


殺すのも人間、助けるのも人間。


だったら、私は助ける方の人間になりたいです。


動物を助けたいからクラウドファンディングやりますと言う方がた


そういう方がたがたくさんいることに救われます。


いい人間に出会えるペット達は幸せ。


悪魔のような人間に出会ってしまった子たちは


謝っても謝り切れない。


ごめんねと言うしか言葉が出ないのです。




こういうやつらが捕まってくれる世の中になってほしいです。
posted by マミー at 14:10| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月31日

虐待案件ばっかり


最近、Twitterを見ることができません。


それは、毎回毎回、世界中から集まる情報が、毎回同じように虐待される動物がたくさんいて


飼っているペットにさえ、殴る蹴るの飼い主か


ネグレクトされた犬を保護施設のボランティアが助けに行く動画や


もう私がYouTubeを開くと届くのはそういう動画ばかり。


最近は、そういう保護施設に寄付をするか


クラウドファンディングするかしか希望を持てないのです。


飼っている猫や犬が多頭飼い崩壊。


保護施設の助けてくださいという声。


犠牲になる犬や猫は声も上げないで


悪徳ブリーダーで虐待されてきた感情のないただの生き物です。


あんまりひどい扱いを常にされているとそれが当たり前になって


汚いケイジで立って寝るのがあたりまえ


苔の生えた緑の水しか入っていなくて、入っているだけましな方。


ブリーダーにはものとしてしか扱われてないので


感情を失って、反応しない物になってしまっています。


最近はまた、セキセイインコの虐待犯が生活保護を受けているのに


ペットショップからまたインコを買っているという情報。


もう、私にも力は無く、誰かに助けてあげてと声を発するしかないのです。


Twitterを見ることができないようになってしまって


今は、その寄付を続けることと


資格を取る勉強を始めました。


何か動物のためになることをしたい。


何か直接に動物たちを助けることをしたい。


微力ですが、やるしかない。


日本人が一人1匹の犬や猫を助けてくれたら


この国から殺処分は無くなるのです。








posted by マミー at 18:15| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

海外でも犬猫に対する虐待が増えている


密室で行われるから私たちが気が付かないことが多いけれど


ドラッグとかやっている精神状態のよくない奴らがペットを飼っていると


いい状態で生活できるわけもなく


とんでもない虐待が行われていることがある。


何か生活の不満や鬱積をこういう小さな生き物にぶつけている。


貧しい国々でも、日本ではありえないようなことが行われていたり


また、YouTubeに動画を載せてお金を稼ごうとしている奴らも


自ら虐待されたかのような状態を作っておいて


「虐待現場です」みたいなものも多い。


車にひかれそうな子猫がいて、危ないと思ったら私なら助けるが


分かっているのにそのまま車にひかれるのを見ていて


動画に挙げるという末必の故意というやつですね。


悪意の何物でもないです。


心が痛くなる。


人間ってどこまでも悪意を持てるのだという事が悲しくなります。



https://youtu.be/xezpd7SP1fs
posted by マミー at 22:36| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

許せない 中国版大矢誠 中国の山東理工大学の学生が野良猫を虐待

中学の大学生が猫を捕獲して生きたまま


火を付けたり、やりたい放題らしい。


私は猫に火をつけた画像を見てしまいそれ以上は見れなかったですが


捕獲されたたくさんの猫やひもで縛られて自由を失った猫が写っていました。


それとは違うけれど、猫を蹴って棒でたたいて、


それも大勢で1匹の猫を追いかけて


どうしてそういう画像を見て喜べるんだろう。





許せない。


日本でなくても、こんな風に扱われる猫の気持ちを考えると


大矢の時と同じです。


世界中のどこかでこんなことが毎日起こっているのだろうと思うと


twitterを止めたくなります。


twitterを見なければこんな画像目に入らなくていいのです。


でも、知っています。


無関心が一番よくない。無関心が一番の罪だという事を。


だから、少しでも多くの人にこういうことが世界中で起こっているという事を知ってもらいたい。





こんなことを少しでも減らすことをしていかないといけないのです。








そのために戦っている人がいます。


どうか一人でも多くの方の協力をお願いいたします。


本当に許せない弱いものを虐待すること。


そのために少しでもできることをします。
posted by マミー at 22:53| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする