UA-115490970-2

2019年07月21日

インコ虐待犯の坂野嘉彦逮捕されました。


2019-07-21_170733.png


鳴き声がうるさくて腹が立ったと言っていますが、こいつは何匹もインコを買ってきては虐待していました。


飼っていたインコの鳴き声がうるさくて殺したみたいなことを言っていますが


殺すために買ってきているのです。


話がおかしいでしょう。






2019-07-21_170517.png





自分になついて十分依存しているインコを裏切るのが快感と言っています。


猫を虐待している奴も前にtwitterで


自分に十分なついて、安心している飼い猫を突然殴った時の


猫の顔が面白いと言っているのを見たことがあります。


それって動物を飼ううえで最もやってはいけない事です。


動物との信頼を裏切る行為。


純粋な動物は疑う事をしないので


「なぜ?どうして?」と混乱するのは当たりまえ。


人間のように裏切られたとか微塵も思わないのですよ。


だから、そこから反撃するとか相手の裏切りを察知するとかはないのです。


人間として、一番やってはいけない事です。


警察に逮捕され、素直に謝るならいいですが


さらにウソを重ねてあたかもインコに罪があるかのように言い訳する人間性。


こいつの人間性を疑いますね。


毎日、普通に生活して家に帰って


密かにインコに虐待を加えて


その画像をSNSに上げるその心の中の闇が怖いです。


インコも十分なつきます。


それを裏切って次から次へと殺すこいつの心の闇。


愛知県のインコ虐待犯の坂野嘉彦です。


顔と名前を憶えてください。


二度と犠牲になるインコが出ませんように監視が必要です。
posted by マミー at 17:22| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

先日の虐待案件 ボルゾイ犬には指導が入って改善に向かっている模様






てぃーちゃん@amar_dog7月16日


"「公式」NPO法人にゃいるどはーと"さんが、直接飼い主さんとお話をして、改善に向けて飼うと約束を貰って下さいました。
またこちらの団体さんが、今後も飼い主さんと連絡を取り合い、対処して下さるそうです。




詳しくはこちら


「公式」NPO法人にゃいるどはーとのブログからです。


https://ameblo.jp/rumi31041018/entry-12494876106.html



飼い主さんも指導を受け、これからはきちんと飼うと約束をしてくださったそうです。



何より、間にNPO法人にゃいるどはーとさんが入ってくださったので



きちんと病院にも連れていっていただいたようで



一安心です。



ただ、SNSを見た方が面白半分に野次馬のように訪問しているようです。



ワンちゃんのことを考えるとそれはちょっと控えてくださいとtwitterでも


つぶやかれていますので、本当にワンちゃんのことを思うのであれば



しずかに見守っていきましょう。


ラベル:ボルゾイ
posted by マミー at 23:44| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

これみんな虐待





これはネグレクト。


ひどい状況ですね。


ハイターとかって鼻が利くワンちゃんにとってこの強烈なにおいはかわいそうです。


肌についても怖いですし。


ほんとにどうにか助けてあげたいですね。


保健所とかから意見してもらうといいですが慎重にやらないと


この子が逆にひどい目に合う事もありますから。



新座の保護団体さん、いませんか?






この子はすでに亡くなってしまったそうです。


生きたままに捨てられて、動けないのにひどい扱いです。


どんな気持ちだったか。


ペットの遺棄は犯罪です。







この子は飼い主持ち込み。


殺処分してくださいともちこんだのでしょうか?


絶対に幸せになってほしい。


この子の目を見てください。


恥ずかしくて直視できませんよ。


この子の気持ちはいったいどんなでしょう。


この子だけではありません。


保健所に持ち込むとかって


家族を捨てているという事です。


辛いですね。


この子は心のどこかで飼い主さんを待ち続けていますよ。


犬は賢いから、捨てられたってたぶん分かっているのでしょうが


純粋だから待ち続けていますね。


助けてあげたいです。


人間が3連休とかって受かれている間もこういう事が行われているのです。
posted by マミー at 10:17| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

奈良県橿原市十市町 猟奇的な犯人は異常者 閲覧注意画像あり




2019-07-11_135541.png


このワンちゃんは何者かに首から下の毛皮をはぎ取られた姿で発見され


その後、治療を受けましたが,残念ながら亡くなったそうです。


5/9に掲載しました痛ましい事件ですが、その後
飼い主さんがみつかりました。

この子が発見されたのは橿原市十市町でしたが
ご自宅は3qほど離れた磯城郡でした。

飼い主さんはワンコがいないことに気付くと
すぐに捜索願を出して一生懸命探されていたそうですが
このようなことになって
とても心を痛めておられました。 サクラ&Toshiから




5月4日の22時過ぎに、奈良県橿原市十市町で、全身の皮を剥がされた犬が保護されました。橿原市の方が、world love heartまで深夜に運んでくれました。意識ははっきりしていて、水を飲み、エサも食べてくれました。とても懐こいワンちゃんでした。病院に運び、診ていただいたところ、全身の皮をナイフか何かの刃物で削られており、人間の手によるものだと言われました。とても悲惨で可哀そうな姿でした。顔以外すべて剥がされていて、生きているのが不思議なくらいでした。手術で全身の皮を元に戻していただきましたが、6日に亡くなってしましいました。6〜7歳ぐらいのテリア系の女の子です。本当の飼い主さんが探していらっしゃるかも知れません。どんな痛みで皮を剥がされたのか…悲しくて辛かったでしょう。あの子が天国で元気に走り回っていることを祈っています。ずっとずっと忘れません。助けてあげられなくて、本当にごめんなさい。本当にごめんなさい。 https://worldloveheart.jimdo.com/news/



この子が一体何をしたと言うのでしょうか?



毛皮をはいで何をしたかったのでしょうか?



イヌイットが生活のためにアザラシの毛皮をはいだりしているのとは違います。



ただ、面白半分でやったことなら本当に許せない。



虐待以外の何物でもありません。



ペットから目を離さないでください。


ペットを守るのは飼い主さんしかできません。


こういうワンちゃんが犠牲にならないように


目を光らせてください。


コンビニに行くとき、外で待たせないで。



車の中もダメです。


安全なところでお留守番させてください。



こういう人たちからペットを守るためには、


私たちが目を光らせることしかありません。



このワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
posted by マミー at 14:09| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

小太郎も連れ去られました。目撃者はいませんか?





富山の猫たちは50〜100匹犠牲になっているにもかかわらず


連れ去られたと証言する方がいないために


犠牲になった数に入っていないことになっています。


他にも野良猫だと所有者がはっきりしないために


また、その猫たちの被害に合ったという物証がないために


訴えることができません。


遺体すら出てこないのです。


自供していても、その証拠がないために自供の事実関係を固められないようです。


今のところ、モコオ君のみの罪になってしまいます。


連れ去られたところを見た方


何でもいいので何か気になったこと


あったらぜひ証言お願いいたします。


声を出せない猫たちのために、ただただ犠牲になった


罪のない猫たちのためにお願いします。
posted by マミー at 00:03| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする