UA-115490970-2

2020年09月08日

海外でも犬猫に対する虐待が増えている


密室で行われるから私たちが気が付かないことが多いけれど


ドラッグとかやっている精神状態のよくない奴らがペットを飼っていると


いい状態で生活できるわけもなく


とんでもない虐待が行われていることがある。


何か生活の不満や鬱積をこういう小さな生き物にぶつけている。


貧しい国々でも、日本ではありえないようなことが行われていたり


また、YouTubeに動画を載せてお金を稼ごうとしている奴らも


自ら虐待されたかのような状態を作っておいて


「虐待現場です」みたいなものも多い。


車にひかれそうな子猫がいて、危ないと思ったら私なら助けるが


分かっているのにそのまま車にひかれるのを見ていて


動画に挙げるという末必の故意というやつですね。


悪意の何物でもないです。


心が痛くなる。


人間ってどこまでも悪意を持てるのだという事が悲しくなります。



https://youtu.be/xezpd7SP1fs
posted by マミー at 22:36| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

許せない 中国版大矢誠 中国の山東理工大学の学生が野良猫を虐待

中学の大学生が猫を捕獲して生きたまま


火を付けたり、やりたい放題らしい。


私は猫に火をつけた画像を見てしまいそれ以上は見れなかったですが


捕獲されたたくさんの猫やひもで縛られて自由を失った猫が写っていました。


それとは違うけれど、猫を蹴って棒でたたいて、


それも大勢で1匹の猫を追いかけて


どうしてそういう画像を見て喜べるんだろう。





許せない。


日本でなくても、こんな風に扱われる猫の気持ちを考えると


大矢の時と同じです。


世界中のどこかでこんなことが毎日起こっているのだろうと思うと


twitterを止めたくなります。


twitterを見なければこんな画像目に入らなくていいのです。


でも、知っています。


無関心が一番よくない。無関心が一番の罪だという事を。


だから、少しでも多くの人にこういうことが世界中で起こっているという事を知ってもらいたい。





こんなことを少しでも減らすことをしていかないといけないのです。








そのために戦っている人がいます。


どうか一人でも多くの方の協力をお願いいたします。


本当に許せない弱いものを虐待すること。


そのために少しでもできることをします。
posted by マミー at 22:53| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

大阪市 西区堀江( #アメリカ村 )ピットブルに猫を襲わせる飼い主





YouTubeでピットブルが黒猫を襲う画像を見たことがあります。


女の人が2匹のピットブルを散歩させていたところに黒猫がお昼寝しているところに出くわして


しまったのですが、その女の人はピットブルを必死に抑えようとしているのですが、



引っ張られ、抑えることができずに吹っ飛ばされていました。


そのあとの黒猫はどうなったのか


その後の画像はありません。


きっと瀕死の重傷を負ったことでしょう。


今回はそんな力のあるピットブルを猫にけしかけるというのです。


関西ってそういう事件多すぎな感じです。


犬猫って命として認められないのでしょうか?


世界中の犬猫が地球上のどこかでこんな目に合っていますよ。


毎日、TWITTERで見ているとそう感じます。


虐待画像を喜ぶ黒ムツという変な奴らも多いですし。


今、世の中変な人が多すぎです。


毎日、犬猫を守ろうとする人と虐待する人の攻防が繰り広げられているのです。



そのはざまで人に知られずにひどい目にあっている犬猫がたくさんいるのです。



こういう飼い主がいたら、ぜひ通報してください。


警察を呼んでください。


これって虐待です。



posted by マミー at 09:58| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

平気でこういうことできる人多いです。東大阪で中学校長が犬を轢き逃げ。




猫も道路に寝ていたら、減速することなく


車で轢き殺していくという事件、耳にします。


それも今回は校長先生?ですか


日本の教育界も底に落ちましたね。


先生というのは神職と言われていたものですが


今は、一塊のただの公務員ですね。


一生懸命にやってくれている先生方がかわいそうです。


自分がこの犬の立場だったらと考えられる人はこういうことはしません。


この校長先生は、何か人として大事なものが欠如しています。


YouTubeでも、こういう動画よく見かけます。


減速しないで動物の所に突っ走る車。


信じられません。


器物破損で片づけられるのでしょうが


この事件も見守っていきたいと思います。
posted by マミー at 10:14| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

猫虐待で有罪判決になったOMがtwitterでつぶやいているらしい。

外道撲滅とか言うアカウントで、相変わらず猫虐待についていろいろ仲間と語っているらしい。


いや、語っていたらしいのですが


あんまりみんなにいじられたらアカウント削除したらしいです。


匿名のこういうSNSでしか発言できずに逃げ回って



相変わらず根性ありませんね。


2020-07-03_214453.png























市川ヒロシ氏の選挙運動の邪魔をしたり


大矢に対していろいろやってくださっている井上さんを訴えたりしていたくせに


面と向かっていろいろ言われるとこそこそと逃げ回っている


大矢


卑怯な男


根性腐っている。


小さな猫ばかり狙っていないで堂々と人間と人間で戦いましょうよ。


顔を出して、闘いましょうよ。
ラベル:大矢誠
posted by マミー at 21:53| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする