UA-115490970-2

2020年06月24日

動物虐待と戦う市川ヒロシ氏都知事選立候補




動物虐待と戦っていて、街の見回りをしてくれている市川ヒロシ氏が


都知事選に立候補と聞いて、超びっくりでした。


動物の虐待事件が多くある地域を車で見回りをしてくださっていて


保護施設の方々とも、警察とも、町内会の人とかも


必要とあれば、あって相談もしてくださっている方です。


ほかにも動物虐待に力を入れてくださっている県議の方とも


よく話し合って、動物虐待と戦ってくださっている方です。


それが突然、TWITTERで政治の方に。。。というのを見て


えっ!!となりました。


でも、本当みたいですね。


アニマルポリスの設置とかで戦ってくださっているようです。


私はまだだれに投票するか悩んでいます。


でも、虐待がなくなってくれることを祈っているので


アニマルポリスの設置は本当に望んでいます。


投票日にだれに投票するか真剣に考えます。
posted by マミー at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

不幸な動物を少しでも減らせたらと思って


自分にできる寄付や保健所に物資を送ったり


保護施設に物を送ったりという事を少ししているのですが


私のSNSはそういう動物保護をしている方々や


自分のペットを大事にしている人たちの写真や動画を日々見ているので


自然にそういう動画や写真が集まってきて


意図しなくても、TwitterやYouTubeを見ていると結構な数の虐待画像や事件を目にします。


特に、海外の虐待動画なんて目にしてしまうと


ドキドキして、最後まで見なくてもそのことで一日心がいっぱいになってしまって


なんて人間ってひどいことをできるのだろうと


心がそういう思いでいっぱいになってしまうのです。


そういう動画をやっている本人もそうですが、


それを止めないで画像をとっている奴


それをやったら危ないと分かっているのにやっている奴ら


未必の故意ってやつですか


その人が手を下していなくても


そうなりそうなのに助けない


そうなりそうなのに黙ってみている


黙って動画を撮っている


そういう人間の心の闇が特に心に刺さってくるのです。


玄関先に現れた野生の狸(?アライグマだったか)をたたき殺すやつ


池に犬の死体がが浮かんでいる写真


そんなもの絶対お前がやっただろうと思うような写真


特に私が心に傷のようにいまだに残っているのは


アラブかそっちの方の海外の虐待動画でした。


ワンちゃんが寝ているところに車でギリギリ脚だけ車で轢くのです。


何回も何回も


そして、ワンちゃんが起きて逃げようとすると足を轢かれているので歩けない


走れない


そこで車で追いかけて何回も何回も跳ね


逃げれないように砂漠な中を追い詰めて車で轢くというやつでした。


私がそこにいたら、助けられただろうかと思うような


残酷な、その場にいたら私も同じ目にあって


そのかわいそうな犬を助けることはできないというような無力感を感じて


打ちのめされる動画でした。


それも、とても手馴れててきっと今まで何回も同じように


犬を虐待してきたのだろうと想像できるほどでした。


何もしていなただ寝ていただけの野良犬にそこまで残酷なことができる人間というものに


ゾッとするのです。


だから、海外の動画で足を骨折している犬を見かけるとこういう目にあった子じゃないかと


思ってしまうのです。


また、同じようにロバを執拗に虐待する動画


そういう子たちはけっしてそういうやつらから逃げないのです。


心から「逃げて!!」って思っても純粋な彼らは


人間に飼われていた彼らは従順にその場から逃げないのです。


そういう動画で私の心は今でも思い出すと震えてしまいます。


悪魔って人間の心にいる奴です。


大矢も。


許せません。


危ないって思ったら手を出して助けましょうよ。


そう思うのです。


もちろんそういう人たちもいますが


そういう人たちが一生懸命に助けても


そういう悪魔のような奴らが私たちの手の届かないところで子猫を虐待したり


犬を虐待したり


動物に愛情を持たない奴らがひどい扱いで子犬や子猫を生ませて


ペットショップで


金を儲けようとしたり


命をお金としか見ない奴らが


不幸な悲しい子たちを増やし


また、簡単に命を買った奴らが簡単に保健所に愛護センターに持ち込み


殺処分を望む。


そういう事を人間たちがしているのです。


悪魔の顔を隠した人間ってやつが。




ちょっとずつでも、1匹でも助けていきたい。


不幸な子を減らしたいと思います。


心から。


だから、負けるわけにいかないんです。


諦めたらそれこそ悪魔のやりたい放題です。
ラベル:確信犯
posted by マミー at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

母猫と離すからこういうことに





母のぬくもりやミルクが必要な子猫


殺処分される猫の大多数が子猫という現実


何とか生まれてきた命を助けたいと思っている人たちがたくさんいたけれど


子猫は保温と母猫のお世話、ミルクや排せつのためになめてあげたり


そういう事が必要なのです。


4匹で離され、夜はどういう状態だったのでしょうか?


詳しいことは不明ですが


譲渡されることなく、殺処分される前に命が消えてしまいました。


子猫は母猫から離したらダメなのですよ。


助けてあげたかったけれど、遠すぎる距離。


子猫は搬送するだけでも体力を消耗してしまう。


誰か、近くにミルクボランティアはいなかったのでしょうか?


助けてあげたかった。


こういう子猫はたぶん全国にたくさんいるのです。


生まれても育たないで死んで行ってしまう。


助けてあげたかった。






この子も助けてあげたかった。


でも、猫の扱いにはプロのねこけんさんが見てくださっていたのに


助けられなかった。


悲しいことです。


今、コロナで緊急事態宣言中ですが、猫の世界ではこういうことが常に起こっているのです。


それも人間のせいです。


こういうことが起こっているという事を皆さんに知って欲しいです。
posted by マミー at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

猫毛の掃除にDYSONが力を発揮!!

実家に引っ越してきてから、実家にある掃除機(古い型ですが、2台もあって)で掃除をしていました。


でも、いくらやっても全然綺麗になった感がないのです。


それで、全然綺麗にならない掃除機をまず1台捨てました。


でも、今って皆さんご存知のように捨てるにもお金がかかる。


で、我慢してもう1台で掃除をしていたのですが


掃除したすぐあとに、寝転がると猫の毛がフワッと舞い上がる感じがする。


マジっ?!?


タオルで顔を拭いても、くっついてるし


ペットの毛が付かない洗剤というものを使おうかと真剣に考えているこの頃。



(値段が結構高いので)



で、もう1台も思い切って捨てた。


DYSONのcycloneにしたら。。。。。。


自分の周り1m周囲だけでも、「こんなに毛が。。。。」


こんな汚いところで生活してたのかしらと思うくらい。


何でもっと早くこれにしなかったんだと後悔ですよ。


キャットタワーなんてうちは黒猫なので、黒くなって汚い感じ満載でしたが


それが、今までコロコロでせっせと取っていたのに


なんてことない、一瞬ですっかりきれい。


ハンドクリーナーにしてやるとちょっとここ汚いと思うところもさっさと


掃除できるし。


場所も取らないし、階段もサッとできる。


これで猫の毛からちょっと開放されます。
posted by マミー at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

今更ですが「ねこじゃすり」買いました。

89468367_870291360060351_1552120345194921984_n.jpg


最初は「え〜。ほんとなの?」と言う気持ちと


ちょっと値段が高いので買い渋っていたのです。


前に猫は歯ブラシで身体をこすると母猫の舌と同じような感覚があって


黙ってやらせる、おとなしくなるというのを聞いたことがあって


ねこじゃすりの原理も納得はしていたのです。


今、なかなか手に入らないという事でしたが


今回、手に入りました。4000円弱。


89600917_870302286725925_3364591982851653632_o.jpg


首辺りをやると気持ちよさそうにのびーってなっています。


表面がざらざらしています。


まさに猫の舌です。


でも、一緒に毛まで取れるので


ブラッシングやってからの方がいいかもです。


これからは時々やってあげようっと。
posted by マミー at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする