UA-115490970-2

2021年01月28日

今日の「スッキリ」で取り上げられました。




2021-01-28_163003.png


またまた、しつけと称してワンちゃんが犠牲になりました。


それも、内部告発で詳細が分かったようです。


学長と一緒にトリミングしていた学生が告発してくれたという話です。


今までも、しつけと称して首輪を持って振り回されたりしていた小型犬がいましたが


今回は大型のワンちゃんです。


押さえつけて、殺された模様。


亡くなったワンちゃんの顔は生きていた時の生き生きした顔とは全然違う


苦しんだ顔だったようです。


こういう人がいるところに犬を預ける怖さ。


密室ですからね。


私が行っている獣医師の所は、トリミングの場所がガラス張りになっていて


外からカットしているところが見れるところです。


そういうところが安心です。


亡くなったワンちゃんは、もう帰ってきませんから


どんなに謝罪されようと、真実を知りたいと思う気持ちは分かります。


今、TWITTERでは、この事件で炎上中です。


毎回、こんな事件ばっかりで


ほんとに悲しいです。


それも、普段から動物にかかわっている人がこういうことをするというところが怖いです。


預ける方は、信じて預けるのですから。


真実を究明してほしいです。


2021-01-28_164144.png



posted by マミー at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: