UA-115490970-2

2020年03月22日

信玄の体調が悪い

86186752_847606938995460_3006852882478661632_o.jpg


今日、日曜日もやっている病院なので混んでいるのを覚悟で行ったのですが


案の定、駐車場も満員。向かいの有料の駐車場に止める。


信玄のいつもの健診だと先生は思っているらしく


「おしっこはまた雑菌が入ってたよ」って。


信玄の様子がおかしいんですと説明すると


血液検査もしてくれた。


血液検査の結果で、肝臓の数値が降り切れてると言われる。


肝臓?肝臓なんて今まで言われたことがない。


肝臓の数値から考えられることを全部先生は検査してくれた。


9時に行って12時までかかったのは検査を結構やってもらったから。


超音波でお腹、主に肝臓の様子を見てもらって


黄疸もあるか診てもらって


入院って言われた。


この数値だと普通入院って言われる。


こんなに数値が高ければ、気持ち悪くなるし


だるくなるし、食欲なんて出ないよって言われる。


信玄は、病院に入院するとご飯を全然食べませんでしたって言われる。


ペットホテルで泊まっても、他の家の猫がいても


全員、ご飯を食べませんでしたと言われるので


私がそれを言うと、ご飯を食べないのは困るなぁ。と先生が。


明日、明後日は私が休みなので通院できるので


通院で様子を見て、その結果で数値が下がれば通院を続けて


ダメな様なら入院ってことでやってみようと言われて連れて帰る。


20000円かかった。しょうがない。


この信玄は、交通事故の保護猫なので猫保険には入れないのです。


家に帰ったら、電気の付いていないこたつの中にもぐりこんで


早速、ごはんを食べた。


ウェットも上げたけれど、それは食べない。


これから、おしっこ搾って薬を飲ませます。


きっと、薬が効いて数値が下がるよ。


大丈夫、信玄。


よくなるよ。治そうね。
ラベル:肝臓の数値
posted by マミー at 19:18| Comment(0) | 保護猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: