UA-115490970-2

2019年12月22日

日本は安全な国なんて嘘ばっかり





人間の住宅街に出てきたり、ごみをあさったりする動物はすべて駆除されてしまう日本。


野良猫もその駆除動物に入ってきている日本。






昔は、みんなで近所の猫を見守って、喧嘩なんかしていたら人間が仲裁に入ったものです。


野良猫はご飯をあげたりしても、何も言われなかった。


だから、こんなに痩せた猫っていなかった。





獣医さんでも、野良猫なんて連れてこないでという人がいるくらい。


最近は、猫も受難の時代です。


見ていないところで何をされているか分かりません。


虐待が増えています。


飼われている猫でさえ、どんなことされているか分かりません。


前に、猫を希望する人に貸し出す仕事をしていた男が自分のその猫たちに対して


虐待をしていたやつがいました。


先日なんてインスタで飼いネコをビニール袋に入れて口を縛って


息ができないようにした画像を面白おかしく「ワロタ」ってアップしている奴がいました。


飼い猫ですよ。


自分で飼っている猫を虐待してワロタとか言っているのです。


里親詐欺で保護猫を譲ってもらって、虐待して死なせたり


ライターでやけどさせたりして面白がっている奴がいました。


それも一人ではなく、仲間がいたり、それも女の人も一緒になって


仲介しているようでした。


だから、ペットも飼われているから幸せとか分かりません。


ネグレクトで世話してもらっていない犬猫もたくさんいますし、


多頭飼いでひどい状態で見つかるペットもいます。


今の日本、大丈夫か?


精神的にみんな大丈夫か?


新幹線で人を殺しておいて、裁判で万歳をしたやつもいました。


野良猫や住宅街に出てきたクマや


人間のことだけでなく、動物も大事にしましょうよ。
posted by マミー at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: