UA-115490970-2

2019年11月09日

豪森林火災、脱水症状のコアラ2頭救出 数百頭が犠牲の恐れ(AFP=時事)




【10月30日 AFP】オーストラリアの野生動物保護当局は30日、同国東部の沿岸地域で制御不能となっている山火事で、コアラ数百頭が焼け死んだ可能性があると明らかにした。
 山火事は26日、シドニーから北へ約400キロ離れた地域で、落雷によって発生したとみられる。これまでに2000ヘクタール以上が焼き尽くされ、現在も延焼を阻止できていない。2019年10月30日 18:20 発信地:シドニー/オーストラリア [ オーストラリア アジア・オセアニア ]



日本では、大雨で洪水被害。


オーストラリアでは干ばつでこのような被害になっているそうです。


地球規模の異常気象ですね。


豪東部沿岸地方で発生した森林火災により、過去1週間で「非常に稀少な」コアラが密集して生息する地域を含む数千ヘクタールが焼失。この火災でコアラ数百頭が死んだ恐れがあり、水不足のまま数日が経過したことから、生存の可能性がより一層低くなっている。




非常に稀少な種類のコアラだそうで、「コアラたちは数日の間、水や体水分量の65%を供給する葉も手に入れられないまま過ごすことになる」そうです。


何処の国でも、動物たちが大変な思いをしているのは気になります。


動物たちがいなくなるという事は、人間も生きていけなくなります。


動物たちが被害に合う環境って言うのは、将来人間にも


影響が及びます。


早く鎮火して、コアラたちを救い出せるといいです。


遠い国のことですが、心配です。



posted by マミー at 11:41| Comment(0) | 災害避難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: