UA-115490970-2

2019年07月24日

殺すための保護 香川県保健所の事実 顔も表示されず期限はすぐ来て殺処分





生かすための保健所ではありませんね。


ひと昔の要らなくなった犬や猫を処分するための保健所そのものです。



生かす努力を何もしていない。


香川県で生まれた犬や猫は不幸という事になりますね。



こんなこと今の時代にあっていいのでしょうか?


せめて、犬や猫の紹介をして下さい。


譲渡する期限をくださいよ。



福岡県も首輪の付いている猫を捕獲してドンドン殺処分しようと


していますが同じですね。


この事実を知ってください。


そして、闇に葬られている子たちを救いたいです。


簡単に殺すな!!

ラベル:愛媛県福岡県
posted by マミー at 00:45| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: