UA-115490970-2

2019年07月11日

アメショーミックスを狭山市内のあちこちに遺棄している方へ





どこかのブリーダーでしょうか?


動物に対す得る愛情が感じられない遺棄の仕方をしているらしいです。


遺棄は法律違反ですが、この子たちを死なせたくないと思ったら、自然とそういう思いが現われるものです。


貴方の捨て方は毎回優しさの欠片もなく、既に何匹も亡くなっています。
昨日から今日にかけ貴方が捨てた乳飲み子達は、冷たい土の上で体温を奪われ殆どが助かりませんでした。




と書かれているくらいですから、死んでも構わないという遺棄の仕方なのでしょうね。



罪のない子たちに、ひどい仕打ちです。


それでも、何も言わないで黙って天国に行くんですよ。


あなたに恨み言一つも言わないで死んでいく天使たち。


でも、私は許しません。


死んでいく子たちが天使だから余計に許しませんよ。


絶対にあなたは天国には行けません。


私が裁かなくても、自然とそういうものなのです。


自分がやったことは自分に返ってきます。


そういうものです。


でも、心の片隅でもちょっとの罪悪感があるなら


その子たちを生かすことを考えてください。


どうかその子たちを生かす決断をしてください。
posted by マミー at 21:27| Comment(0) | 動物の遺棄は犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: