UA-115490970-2

2019年07月11日

奈良県橿原市十市町 猟奇的な犯人は異常者 閲覧注意画像あり




2019-07-11_135541.png


このワンちゃんは何者かに首から下の毛皮をはぎ取られた姿で発見され


その後、治療を受けましたが,残念ながら亡くなったそうです。


5/9に掲載しました痛ましい事件ですが、その後
飼い主さんがみつかりました。

この子が発見されたのは橿原市十市町でしたが
ご自宅は3qほど離れた磯城郡でした。

飼い主さんはワンコがいないことに気付くと
すぐに捜索願を出して一生懸命探されていたそうですが
このようなことになって
とても心を痛めておられました。 サクラ&Toshiから




5月4日の22時過ぎに、奈良県橿原市十市町で、全身の皮を剥がされた犬が保護されました。橿原市の方が、world love heartまで深夜に運んでくれました。意識ははっきりしていて、水を飲み、エサも食べてくれました。とても懐こいワンちゃんでした。病院に運び、診ていただいたところ、全身の皮をナイフか何かの刃物で削られており、人間の手によるものだと言われました。とても悲惨で可哀そうな姿でした。顔以外すべて剥がされていて、生きているのが不思議なくらいでした。手術で全身の皮を元に戻していただきましたが、6日に亡くなってしましいました。6〜7歳ぐらいのテリア系の女の子です。本当の飼い主さんが探していらっしゃるかも知れません。どんな痛みで皮を剥がされたのか…悲しくて辛かったでしょう。あの子が天国で元気に走り回っていることを祈っています。ずっとずっと忘れません。助けてあげられなくて、本当にごめんなさい。本当にごめんなさい。 https://worldloveheart.jimdo.com/news/



この子が一体何をしたと言うのでしょうか?



毛皮をはいで何をしたかったのでしょうか?



イヌイットが生活のためにアザラシの毛皮をはいだりしているのとは違います。



ただ、面白半分でやったことなら本当に許せない。



虐待以外の何物でもありません。



ペットから目を離さないでください。


ペットを守るのは飼い主さんしかできません。


こういうワンちゃんが犠牲にならないように


目を光らせてください。


コンビニに行くとき、外で待たせないで。



車の中もダメです。


安全なところでお留守番させてください。



こういう人たちからペットを守るためには、


私たちが目を光らせることしかありません。



このワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
posted by マミー at 14:09| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: