UA-115490970-2

2019年06月07日

富山県50匹猫虐待事件 飼い猫が居なくなり捜索したことから容疑者判明









警察は何をしているんでしょうか?


今回も保護団体さんが突き止めたらしいですね。


それなのに、器物破損罪?窃盗で捜査ってそれだけですか?


動物愛護法違反でしょう。


猫だと捜査しないんでしょうか?


今回は、連れ去られてるところを住人の皆さんも目撃していて


それを追跡していれば、死ななくて済んだのではないでしょうか?


暇できちんと働いていないやつは誰も相手しないから


猫を虐待したっていったい何なのでしょう?


100匹ほど殺したそうで


日本全国、こんな奴ばっかり。


何も言えない小さな動物ばかり狙って


警察、きちんと捜査して、なんで犯罪者の顔をモザイクにするんだ。


名前も公表して、住所も出して


もうやらないようにきちんと処罰してほしいです。


こういうやつは必ずまたやりますよ。


富山県警、お願いしますよ。

ラベル:富山県
posted by マミー at 15:42| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: