UA-115490970-2

2019年05月21日

閲覧注意「私がカシミアを買わない理由」から





これを見たら、きっとカシミアを欲しいと思わなくなるでしょう。


事実を知ってほしいです。


毛皮もそうです。


毛皮って死んでしまうと毛皮が綺麗に取れないので


生きてるうちにはいでしまうのを知っていますか?


毛皮をはがされた動物たちはそれでも生きていて


いったい、自分の身に何が起こったのか分からなくて


起き上がって自分の姿を見ている子や


毛皮をはがされても生きていて歩いている子もいるんです。


それを見たら、家の猫たちの100均のおもちゃでさえ


毛皮を使わないでと思っています。


そんな事実を知らなかった時は、毛皮がどうやって作られるかなんて


考えもしませんでしたが。


カシミアも持っています。


そんな事実を知らなかった若いころに買ったものです。


羽毛布団もそうです。


定期的に鳥からむしるんです。


それを見てからは、人間が快適に生きるためにどれだけの


動物が犠牲になっているのだろうかと思います。


皆さんにどうしろとかは思いませんが


こういう事実を知ってほしい。


自分は快適ならいいという時代ではなくなってきています。


動物の権利も認められつつある時代です。


こういう小さな動物の利用や


ちいさな命の犠牲を知って欲しいです。
ラベル:カシミア
posted by マミー at 21:10| Comment(0) | カシミア山羊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: