UA-115490970-2

2019年05月01日

オーストラリア2020年までに、野良猫200万匹を駆除 毒入りソーセージを、飛行機からばら撒き









これって、ばらまいたソーセージが確実に猫が食べると想定しているのでしょうか?


アメリカでもヨーロッパでも犬猫を保護しようという動きになっているのに


いくら固有種を守るためでも


捕獲して施設で保護すればいいじゃないでしょうか?


ばらまいたソーセージは確実に猫だけが食べるんでしょうか?


ネズミや小動物、鳥はどうですか?


これって確実に危ない、何も考えていない計画です。


専門家でこれを反対する人がいなかったのでしょうか?


オーストラリアのイメージが崩れますね。


犬猫を保護できる国こそ、先進国と言えるのです。


その点では日本もまだ後進国ですが、オーストラリアも同じですね。


がっかりしました。


それに、遺体を木からつるすって何なんでしょう。


今すぐ、下ろしてください。
posted by マミー at 12:58| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: