UA-115490970-2

2020年05月10日

ノン・フィクション ハナ動物病院太田先生

今、見終わったノン・フィクション


新高円寺駅近くのハナ動物病院太田先生でした。


うちの信玄を最初に交通事故現場から助け出して連れて行った病院が


このハナ動物病院でした。


血にまみれ、ウジも湧き、血尿独特の臭くて汚い信玄をタオルとともに雑草や小枝も一緒に持ってきて


太田先生に最初に見ていただいたのです。


汚いタオルや小枝も処分してくださり


血尿を出して、点滴をして


背中にレボリューションもしてくださり


最初に信玄に処置をしてくださった太田先生。


その後も心配して電話をくださって「どうしてるか気になって」


何回か診察にも伺って、これから信玄をどう治療していくかの


相談も乗ってくださった太田先生。


ハナコにも会ったことがあります。


信玄を見てもらっているときに


全然、野良猫なんかに動じない様子で


先生の診察の様子を見ていました。


あれから、信玄もだいぶ落ち着いて


引っ越したこともあって、先生にはご無沙汰していますが


また、ハナ動物病院に行って、精力的な太田先生に会いたくなりました。


信玄具合悪くないけれど行って見るか。(笑)


90585463_877435316012622_7641600238175649792_o.jpg

posted by マミー at 15:35| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こういう虐待、ありえない





何も罪のない子猫にこういうことをして楽しいですか?


顔を見たら天使ですよ。


天使を踏みつけられますか?


ドラッグでもやっているんでしょうか?


日本にも変な奴はたくさんいますが


こういうものを画像でアップして楽しんでいるとしか思えません。


こういう虐待をしたら、捕まるんだという事を分からせるためにも


ご賛同お願いいたします。


子猫や子犬が最初に犠牲になります。


世の中、弱肉強食なんだと言われたら何も言えませんが


弱いものを守って行くのが文明社会というものです。


ダメなことをしたら、罪になるのです。


こういうことをした子たちを罰するために


ご賛同お願いいたします。
ラベル:Change.org
posted by マミー at 10:42| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

雨の中、助けられた子猫たち







よかったね。


こんな雨の中、体温も低下して、遅かったら死んでいたね。


まして、今は自粛自粛で人が出ないから、誰にも気づかれずに


死んでしまうってこともありうる。


このJETさんって、普段ゲームとか筋トレのことしかつぶやかないんだそう。


子猫を救助してtwitterにアップされると


たくさんの人からフォローされたり、感謝のコメントが来たらしいが


それを鼻にかけるでもなく


子猫が困っているから助けたというような淡々としたスタンス。


ほんとの正義の味方ってこういう人のことを言うのでしょうね。


猫ともども、ずぶぬれになったこの写真を見ればわかるけれど


筋トレをしてくださっていたから側溝のふたを開けることもできたのでしょう。


普通の人では重くてどうにもなりません。


ご本人もずぶぬれになりながら、子猫たちを助けてくださって


ありがとうございます。


ラベル:JETさん
posted by マミー at 11:54| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

以前、記事にした島根県出雲市のペットカレッジタイムにいた犬と馬たち





他のtwitterで、同じように馬と犬を譲渡してもらい


今は保護してみんなお散歩が好きですと幸せそうにしている写真が載っていました。


よかったです。


犬や馬を高いドラム缶の上に一日乗せて飼っていた元飼い主から


譲渡してもらい


所有権をうつして、今はきちんと可愛がってくれる人たちに保護され


ほんとによかったです。


これからは幸せに暮らしてほしいです。


でも、ドラム缶を2個3個と積み重ねた上に一日乗せて


横になることも


ゆっくりとおやつを食べることも許されずにいた子たちの苦痛を考えると


ほんとによかったですね。


なんでそんな苦痛を動物たちに与えるのでしょうか?


もと飼い主が起きて、気が付いたら


高く積まれたドラム缶の上にいたっていうようなことがおこらないでしょうか?


そうなればいいのに。
posted by マミー at 22:40| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする