UA-115490970-2

2020年01月30日

猫の心って





もし、人間だったら、、、、


自分たちに日ごろからつらくあったっていた人が倒れていたら



全ての人がその人を助けるとは言えないと思うのです。



ここぞとばかりに今まで恨みって感じにだれも見て居なければ



見てみないふり、知らないふりをしたり。



助けるようなことしないで去っていくこともあると思う。



猫ってよその子でも母猫がいなくなってお腹がすいている子猫がいたら


自分が母親代わりになってわが子のように育てることが多いです。



人間って猫を見習わないといけない事たくさんあります。



北風と太陽という話がありますが、身に沁みます。



海外でも、黒人の兄を銃殺された弟が



その犯人の女性警察官を裁判で「ハグしてもいいですか?


兄はそれを望んでいると思う。」と言って


犯人をハグしたのです。


黒人のお兄さんは日ごろから困った人を助けたりとボランティアをしていたりという



人格者だったそう。


犯人の女性警察官は泣いていて。


自分の銃撃の正当性ばかりを主張していた犯人ですが


きっと、心から反省をしたことでしょう。


猫もそういう心を、穢れのない心を持っていますね。



猫飼いとして見習わないといけないと思いました。
ラベル:病人救助
posted by マミー at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

中国の犬猫食文化を止めさせないと!!





この写真は、どんな言葉を並べるより心に刺さります。


母ならこの痛みツラすぎるように分かります。


写真撮ってないで助けてあげてと言いたくなりますが


この子だけではないです。


たくさんの犬や猫が捕らえられ殺され


食されます。


この写真はツラすぎる。


中国のユーリン祭を止めさせるべきです。


豚のと殺も同じようにひどい扱いを受けているのを見たことがあります。


子豚が生まれてもひどい扱いで殺されています。


こういう現実を少しでも変えていかないといけないと思います。


今回のコロナウイルスも、最初はタケネズミからじゃないかと言われています。


犬や猫を食べるのは止めましょうよ。


アジアの国々でまだ食されているようです。


変えていかないと。


韓国でも食用の犬が飼育されているようですが、


今の社会で段々非難されてきて、犬肉工場がなくなってきているそうです。


周りがそういう空気になれば犬猫工場はなくなるでしょう。


そういう風にして行かないといけないです。


みんなでヴィーガンになりましょう。
ラベル:中国
posted by マミー at 19:44| Comment(0) | 食用犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

中国って。。。。びっくり!





何でも食べるとは聞いていたけれど


なんかきったない市場でこんなものまで食べているのか。


衛生的ではない。


日本の市場とは比べ物にならない汚さです。


衛生基準とかないのでしょうか?


コロナウイルスの発生源も食用にしているタケネズミということですが


食用に飼育されているネズミではないみたいで


それをこんな汚い市場で買って食べているのか。


絶句です。


ほんとのところは分かっていませんが。


今日、気になるニュースが






中国の秘密兵器???


これがほんとなら、恐ろしいですね。


モラルもルールも何もない中国で怖い秘密兵器が漏れて、


中国人が日本の方が安全という事で流出してきたら


恐ろしいことです。


早く収まってくれることを祈ります。


ウイルスが変異して動物にもうつったらほんとに大変です。





posted by マミー at 18:21| Comment(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

虐待の恐れのある猫ちゃん





猫や犬を保護しているところではみんなもう一杯。


もう入れないほど狭いところにたくさんの猫が保護されています。


それに動物を飼うという事はお金がかかるのです。


それも保護した動物となるとまず病院に連れていかないとなりません。


家も猫が3匹いるのでそれはよく分かります。


病気になったらもっとかかります。


だから私も3匹が限度かなぁと思っているのです。


でも、目の前にこんな子がいたら絶対に保護してしまいます。


病院に連れて行ってしまう。


助けないではいられないです。


それも、この沖縄は猫の虐待が多いところです。


この方は、今までもたくさんの猫を保護してくださっている方です。


奥様と一緒に保護活動をしてくださっています。


どうか沖縄でこんな虐待が終わりますように。


沖縄で虐待される猫や犬が出ませんように。


前にも子猫が尻尾にオイルか何かで火を付けられ


尻尾が大変なことになっていたところを


沖縄の現地の女の子が助けてくれて、病院に連れて行ってくれて


里親も見つけてくれて今もかわいがってもらっていると思います。


もし、誰も里親が見つからなければ引き取りますって言ってしまってから


子猫でそれも負傷した子猫が東京まで来るのに


身体に負担になるだろうなぁって思っていたところ


現地で里親さんが見つかって


それも彼女のお友達という事で胸をなでおろしたことがあるのです。


沖縄でもこんないい人もいるし、虐待するやつもいるし


これ以上、虐待がふえませんように。


祈るばかりです。





ラベル:沖縄県
posted by マミー at 16:30| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

ひどいです!!YOUTUBEハムハム処刑隊


ハムスターを虐待している画像をアップしている奴です。


見た人によるとハムスターを斬首していたり、ひどいそうです。


私は大矢の猫虐待の動画を見て以来、こういうものが見れなくなって、見ていませんが


ちょっとこのtwitterの画像を見るだけでもドキドキしてきます。









こういうことを平気で出来る人ってサイコパスです。


前にも、トイレにハムスターを流したりしているのを見てしまったことがありますが


今も日本のどこかでこういうことをやっている奴が絶対います。


こういうやつらはウジ虫のように湧いてきますが、


駆除していかなければなりません。


小さくても一個の命です。


もてあそんで奪っていいわけがありません。


こういうことが平気で出来る奴が普通に生活しているのです。


そんなこと、恐ろしい。


通報してください。


通報して逮捕してもらわないと。


協力お願いします。


posted by マミー at 21:57| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする