UA-115490970-2

2019年11月26日

止まれ!!オーストラリアの山火事





かわいそうに、やけどを負っていたコアラの「ルイス」


もう、これ以上の治療もできずに鎮痛剤でもっていたらしいです。


これ以上の治療は苦痛しかないらしく


ほんとにこれも人間のせいで異常気象でしょう。


毎年、山火事が起こっているそうです。



ルイスはすでに相当量の鎮痛剤を投与されていた。同病院は23日、やけどと苦痛が治療不可能で耐えられないレベルと判断され安楽死された。



コアラも保護しないと


絶滅しちゃいますよ。


コアラって育てるのがとても大変らしいです。


早く火事が止まって、ジャングルがコアラたちに戻ってきますように。
posted by マミー at 23:31| Comment(0) | 災害避難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉の猫虐待について、警察への通報と共にこの場所をご確認ください。





この許せない猫を虐待している奴


千葉の方、この場所、知りませんか?


たくさんの猫が狙われています。


野良猫も住めないような日本にしないように


良識ある皆さん、こんなことが許されるわけありません。


大矢と同じくらい猫に残虐なことをしています。


ぜひ、警察に通報するために


この場所を知っていたらお願いします。


皆様の良識にお願いします。


罪のない猫がなぜこんな虐待を受けるのでしょうか?


猫が何をしたと言うのでしょう。


なぜ一生懸命に生きてるのを疎まれないといけないのでしょう。


皆様、よろしくお願いいたします。


この場所を知っていたら通報お願いします。



posted by マミー at 23:12| Comment(0) | 猫の居場所確認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドーベルマン毒殺事件だそうです。





それも飼い主さんの敷地内に毒の餌を投げ入れ


それを食べたワンちゃんが亡くなったそうです。


これって確信犯ですよね。


この犬をターゲット視したと言われてもしょうがない。


それとも、毒餌を持って歩いていて


ここを通ったという事でしょうか?


撒き餌をしていたのでしょうか?


これは、犯罪です。


ワンちゃんも外飼いできない時代になりました。


お散歩も注意して,拾い食いしないように注意が必要です。


監視カメラも必要ですね。


今、あちこちに監視カメラがある時代に警察も本気を出して捜査していないという


ことでしょうか?


自宅にも監視カメラ、車にもドライブレコーダー。


物騒な世の中です。


個人個人で自分を守らないとダメですね。


ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。


かわいそうなことをしました。


警察、頑張って犯人を上げてください。


世の中の動物がすべて毒餌を食べる危険性があるのです。
ラベル:埼玉県
posted by マミー at 12:15| Comment(0) | 犬毒殺事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっちでもこっちでも虐待だらけ





twitterを見ていると、目を覆いたくなるような動画がたくさん。


そのうえ、猫のことを害獣とか言って、保健所に持ち込みましょうと呼びかけているものも


多く目に入ります。







野良猫がごみを荒らしたり、糞をしたりはあるでしょう。


でも、


知恵を働かせて、被害を被らないようにできると思います。


人間の方が知恵があるのですから。





昔はもっと温かい目で猫や犬を見ていました。


飼い主のネグレクトとか虐待とか


この猫ちゃんだって10年間も閉じ込められるって


人間の4倍の速さで生きている猫ちゃんは40年


閉じ込められているのと同じです。


ほんとに虐待以外の何物でもない。


かわいそうという言葉しか出てきません。


保護されてよかった。


1匹1匹、目の前にいる不幸な猫を助けるしかできないのです。


自分と出会った動物を幸せにして上げることしかできないです。


ラベル:ネグレクト
posted by マミー at 00:11| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

大矢誠さん、これって整形前の写真ですね。





整形後の写真を出すとtwitter社から注意を受けるか


アカウント停止になるそうでしょうがないですね。


この顔はどんなに整形しても絶対に忘れない顔、忘れられない顔です。


人間の怨念って結構、怖いです。


生きていても生霊って飛ばせるらしいですから


人の恨みってできるだけ買わない方がいいです。


本人に自覚がなくても生霊を飛ばしていることがあるらしい。


大矢はきっとたくさんの動物や人間の怨霊を背負って生きているでしょう。


でも、人の目には見えないんですよ。


犬や猫の霊っていうのも本当に存在しますから。


特に猫って霊的な生き物って昔から言いますね。


松原潤みたく、その罰が自分にかえって来ないといいですね。


せいぜい、祈っているといいです。


たくさんの人の怨霊が来ないことを。



ラベル:大矢誠
posted by マミー at 00:03| Comment(0) | 虐待犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする